【Q&A】貯金優先?やりくり優先?基本的には収入の範囲でのやりくりを。

2014年10月31日Q&A, お金と家計管理・貯金

腕と足がプルプルしているゆみちんです。
どうも(´・ω・`)
 
 
今日はね、長女のクラスメイトたちと、ハロウィンの仮装行列をしてきました。
あれですよ、トリック オア トリートっつってやるやつですよ。
初めてですよ。
で、次女を抱っこしたりおろしたり追いかけたりで、体中乳酸が溜まってプルプルしとるわけなんですよ。
 
 
ハロウィンうんぬんよりも、長女、普段クラスでどんな感じなんだろうかって、ちょこっと気になっていたのですが、そんな心配をヨソに、クラスの子たちと仲良くやってる様子がよくわかって、なかなかいい塩梅でした(´∀`)
 
ときどきケンカもしてるみたいだけど、どうにかみんなで折り合いつけてるようだし、若干の力関係なんかもわかって、おもしろかったですわ。
 
 
クラスのお母さんたちと少し話せて(なんせ次女が自由人だから追いかけるのに必死。)、これまたよかったです。
なかなか小学校にもなると、幼稚園以上に交流がなくてねぇ(´・ω・`)
まぁ、ゆみちんはそのくらいがちょうどいいのですが(・´з`・)
 
 
前置きはこれくらいで。
前回のQ&Aを受けてのご質問をいただきました(´∀`)ノ
前回⇒【Q&A】予算オーバーにどう対処する?コツは、深く考えすぎないこと!
 
予算オーバー、突発的な支出、想定外のできごとでの支出などなど、そんなときはどう対処する?ってことでしたね。
さて今日は・・・
 


 
 
 
●yuuuuuka*さんより質問
生命保険をクレジットカード払いにしてるんですが、締日の関係だかなんだかで、1つの生命保険だけ、2か月分の請求があがってきました。
いつもなら残業代で数万円の余裕があるので、そういう時は、その余裕分からだして、来月、払わなくてよくなった分を多めに貯金☆としています。
ですが、今月は残業代が0円。
使わない純粋な貯金として最低でも月1万円の先取貯金をしているのですが、この場合、
 
1.特別費から補てんする
2.今月は純粋な貯金の先取り額を減らす
 
どちらが良いでしょうか??
その月の収入だけでやりくりするのが大切なのか??
純粋な貯金に先取りする!って決めてる額を守ることが大切なのか??
というか、その先取り額を守るための特別費かしら??

 
 
めっちゃわかります、このモヤモヤ感(;´∀`)
ゆみちんもね、いつも悩んできたところなんですよ・・・。
 

貯金か、やりくりか、はたまた特別費か。優先順位が高いものは?

突発的なことが起こったときって、当初立てていた計画を崩さなくちゃいけないですよね(;´∀`)
そういうのもあって、あーもー!どうしたらいいのさ!と、ゆみちんはよくなってしまうわけなんですが(笑)
 
予算オーバー分に対してどう対処するか。
 
この方法、ゆみちんの場合は10万円の特別費というものを準備して対処しているわけですが、今回のyuuuuuka*さんのケースでは、(たぶん)事前に予算オーバー分が判明しています。
きっと、毎月のお給料が入るまえに判明したってことでいいんですよね?(´∀`)
もし、そうであるならば、
 
 
給料を貯金とやりくり費に仕分ける前にわかった予算オーバー分に関しては、できるだけ毎月の収入の範囲でやりくりするようにしています(´∀`)
 
 
たとえ、貯金額が減ったとしても、ですね。
なぜなら。
 
ゆみちんの優先順位として、まず、すでに貯金として持っているお金に手をつけることはありません。
ほんとのほんとにピンチのときだけね。
(というか、ほとんどを気軽に使えないようにしている。)
 
で、中途半端な時期に(給料を振り分けたあととか。)突発的な出費があったときは、特別費からまかないます。
5週間やりくりたらんぞ!?とかね(笑)
ちょっと医療費が大オーバーなんだけど!?(これからの季節注意だね)とか。
帰省先で交際費がオーバーして、お金が足らなくなってしまったよ・・・とかね(´・ω・`)
 
 
あくまでも一例だけど、メインはそんなときですね。
だけど、家計のお守りとしての特別費なので、とくに明確な決まりはなくって。
とにかく、収入の範囲ではやりくりできなさそうだし、いまは手持ちもないから、特別費で対処しよう的な?そんなゆるい感じです。
 
ただし!!!
ちょっと、思うところはあるのですよ。
 

貯金を最優先にしても良いと思う。

いまでこそ、ゆるっとやっておりますが、
 
 
貯金グセがきちんとつくまでは、先取り貯金を最優先にしていました。
 
 
とにもかくにも、貯金がいちばん!
まずは、先に貯金する。
で、あとから特別費から支払っておりました(´∀`)
 
 
結局のところ、特別費の口座残高はやっぱり減るし、特別費だって、使った分はいずれ補てんしなきゃなくなってしまうので、最終的な全体的な資産の残高は変わらないのですが、貯金口座の残高は増える!というところを重視しとりました。
 
 
一種のすりこみ?思いこみ?みたいなことよね(笑)
でも、これって、貯金をはじめた頃は大切じゃないかなーって思うのよね。
 
 
貯金がんばろう!って思ってるのにさ、なんかしらんがカード会社側のせいで突発的な支出ができちゃったりでさ。
「はー・・・貯金できんかったわー・・・。」って、気持ち的にモヤッと落ちてしまうと、それはそれでよろしくないし。
というか、ゆみちんはこれで落ちることが多かったので、まずは先取り貯金だけは優先してみました(;´∀`)
 
 
貯められるようになれば、こういったときにも「大丈夫!対処できる!お金のコントロールはできる!」って自信がついてるので、少々の予算オーバーでは落ちなくなったけどもね。
ここにいたるまでは、なるべく気持ちが落ちない方法をとってました。
  
きちんとお給料を振り分けて、貯金口座に貯金して、生活費は生活費として残してみる。
それを継続させてみるっていうことも、貯金グセをつけるには必要なんじゃないかって感じます。
 
 
まぁ、しんごつぁんからは、
 
 
で、なにやってるの?(´・ω・`)
 
 
なんてよく言われてましたけどね。
一回入れて、ほかの口座からまた出して、みたいなことをしてたので、しんごつぁん的にはムダな行動に思えたらしい(笑)
 
だがしかし!!
 
 
貯金グセをつけるためには、行動や習慣を変えねばいかんのよ。
 
 
なので。
まだ貯金生活をはじめたばかりですっていうならば、まずは先に貯金して、特別費とかで補てんしてみてもいいのでは?ってこと。
そうすることで、今度は特別費を補てんさせるために、残金貯金もできるようになるかもしれないし、普段の生活に節約を取り入れていくこともできるかもしれないよね。
 
 
やっぱり、貯金口座に余裕があるってことは、やりくりにも精神的にも余裕をもたせることができるので、貯金を優先してもいいと思う。
で、貯金を優先させるために特別費を使うってのも、アリだと思う。
 

どちらがいいか?より、どちらがしっくりくるか?

さて、yuuuuuka*さんの場合、
 
 
1.先取り貯金だけは絶対にする!(特別費から補てんする。)
2.毎月の収入でやりくりできた!(先取り額を減らす。)

 
 
となった場合、どちらがしっくりくるかな?と(´∀`)
しっくりくるって言うと、なんか抽象的すぎてわからんが・・・ってなりそうですが(笑)
どちらが、気持ち的にラクか。
ですかね(´・ω・`)
 
 
まぁ、今回は、先取り額が0円になってしまうのではなくて、生命保険を支払った差額分は先取り貯金できるので、やりくりの方法としてはどちらでもOKってことですね。
 
収入の範囲でやりくりすることができれば、純粋な貯金にも特別費にも手をつけないで済むので、あとのフォロー(補てんとか。)も心配しなくていいっていうのはメリットはすごくあると思いますよ!
 
 
特別費から補てんした場合、どうやって補てん金額をまかなうかってところのルールづくりをしてみると、今回のケースで迷ったときに、貯金を優先すべきか、収入の範囲でやりくりすることが大切なのかってのが、またわかってきそうな気がします。
 
 
やっぱり使っちゃうとね、そのあとの補てんのことまで気になっちゃうから。
事前にわかってるケースの場合は、収入の範囲でなんとかやりくりするようにしてみてもいいんじゃないかな、と思います(´∀`)
 

まとめ

途中、強引なゆみちんのメンタル話(笑)が入ってしまいましたが、結論としては、収入の範囲でのやりくりが、いちばんダメージも少なくていいですよってことですね!
特別費も、使ったあとに、「はぁ・・・使っちゃったわ・・・。」って思ったら、それはそれで気持ち的にNGなので(;´∀`)
 
使わないのがいちばん!
収入の範囲でやりくりできるのがいちばん!
 
使わなければ、いまある貯金はしっかり残るわけですし(´∀`)b
で、手取りが多かったときは、その分しっかり貯金していきましょ♪
 
 
yuuuuuka*さん、いかがでしたでしょうか?
参考になれば幸いです♪


PAGE TOP