お金が貯まる考え方。

なんとなく保有しているものにもお金はかかる。使わないものはとことん手放すとお金が貯まりますよ。

車と青空

ダンシャリアン化してきたゆみちんです。
どうも(´・ω・`)
 
ダンシャリアンって断捨離してる人のことね。
 
家計の断捨離。
モノの断捨離。
余計な思考の断捨離。
毎日なにかしら断捨離していますよ。
 
断捨離って聞くと、捨ててばかりのイメージでどうにも好かん!って感じてたんですが、実際にやってみると、ちょっと違う。
 
使っていないモノを捨てるというよりは、
 
じぶんにとって不要だと思う価値観やモノ、考え方を手放す。
 
というイメージですね。
じゃ、手放すとどうなるのか。
 
心がものすごく、軽くなります。
信じられないくらい。
そして、お金が貯まります。
貯まってしまうんです^^
 


なんとなく保有しているものってないですか?

車と青空

なんとなく保有しているものの代表格?ではないですが、ってどうでしょう。
もしかすると、自転車で代用できるかもしれないのに、なんとなく保有してるってこと、ないですか。
 
ゆみちんの地元はね、車がないとつらい地域だなって思ってました。
 
でも、うちの母、車持ってないんですよね。
妹も、持ってない時期がありました。
叔母も原付免許しかもっていないので、車には乗らず原付バイクに乗っています。
 
意外と、田舎でもライフスタイル次第では、車がなくても大丈夫かもしれませんよ?
 
あれば便利だけど、なくても大丈夫。
そんな感じで、なんとなく保有していることもあるかもしれませんね。
 
ゆみちんの周りにも、気づけば車を持ってない人、結構いました^^;

浪費と投資の境目。

いま思えば、独身時代のゆみちんは、車がなくても十分生活できるライフスタイルでした。
自転車で15分くらいのところに通勤していましたし。
 
なので、車は借金してまで無理して買うものではなかったな、と感じてます。
 
だけど、どうしても必要な人もいます。
車じゃないと通勤できない距離と場所にあるとか。
 
そういう人は、車も「投資」になると思いますよ。
 
稼ぐために必要になるものは、投資に分類していいと思います。
自営業だって、車が必要な業種なら経費になるわけですし。
サラリーマンも同じですよ。(経費にはできませんが。)
 
ゆみちんの場合は、そこまで必要ではないのにローンで購入してしまったので、単純に所有欲しかありませんでした。
だから、分類としては、借金(浪費)でしたってことですね^^;
 
車は保有しているだけでもお金がかかっています。
2年に1回車検を通さなければいけませんし、アパートやマンションであれば、駐車場代がかかります。
毎年、税金も払っていますよね。 
 
ライフスタイルを見直せば、車が1台にできるかもしれませんね。
わが家は、千葉に転勤したときに、2台から1台に減らしたので、それだけでお金が貯まるようになりました。

小銭も積み重ねれば大金となる。

雑誌の定期購読とかもありますよね。
ろくに読んでいない有料メルマガ、とってませんか?
新聞も、テレビ欄しか見ないならいらないですよね?
 
最近では、オンラインサロンなんてのもありますね。
あれもこれも入ってたら、意外と高額なものも多いので、財布が痛がっているかもしれませんよ?
 
惰性で入ってしまいがちなものなので、有料メルマガやオンラインサロンは、期限を決めて入ってみるのもいいかもしれませんね。
 
あとは、○○牛乳とかの宅配もの。
ゆみちんも一時期やってましたが、合ってなかったようでやめました。
溜まってしまうんですよね。
スーパーに行けば買えますし、わざわざ宅配してもらって余らせてしまうのも、もったいないです。
 
生協も同じ理由でやめました。
料理上手な人なら計画的に利用できるでしょう。
 
だけど、献立を決めるのが大の苦手なゆみちんには、必要な食材がセットで届く、キットオイシックスのほうが合っていました。
 
なんとなく使っているもの、惰性で契約しているもの、やめてみませんか?
 


やめることにも労力が必要だ!現実と心は違う反応を示す。

なんとなく続けているものをやめよう!と思っても、実行できるかどうかは、また別かもしれません。
どうしてかって、
 
やめる手続きをするのもめんどくさいじゃないですか。

頭ではいらないから捨ててもいい、やめてもいい、手放してもいいと思っていても、いざ手放そうと思った時に、なぜかもったいないモードが発動するんですよね^^;
 
もったいない、もったいない。
せっかくここまで続けたのに、いまやめるなんて。
絶対これからは有効活用するから、もう少し続けてみよう。
 
みたいな。
思い当たるフシ、ゆみちんにもあるあるですよ。
 
脳みそっていうのは不思議なもので、必要だ!と思っていたら、必要だと思う理由をたくさん探しはじめるんですよね。
ああだから、こうだから、こういう理由があるから、まだ必要なんだ!って。
 
じゃ、逆に、いらないかもって思う理由をいっぱい考えてみてください。
しばらくしたら、本当にいらないかも・・・って思えるようなりますから。
 
やめるにも、手放すにも、勇気とやる気が必要です。
本当はお金がかかっている、いらないかもと思ってるのに、いや、絶対に必要だと思っているのは、変える勇気が出ないだけかもしれません。

やめた人から現実が変わる。

リビング

スマホにも、車にも、そこにあるだけのテレビにも、実はお金がかかっています。
待機電力とかいうレベルではなく、買うために使ったお金、ですね。
 
意識していないと、お金がかかってることを忘れてしまいます。
 
普段から使っているものは、すべてお金との交換で手に入れたものです。
そのなかで、本当に必要だったものって、どれくらいあるでしょうか。
 
スマホプランも同じです。
通話をしないのに無料通話がたっぷりついたプランになっていたり、あまりパケット通信しないのにパケットが最大契約になっていたり。
 
スマホだって、じぶんの使い方を知ることで、お金のかけ方が変わってきます。
わが家は格安SIMに乗り換えて、本当に格安になってしまいました。
 
スマホ料金が激減!Y!mobileからOCNモバイルONEのSMS対応データ通信専用SIMに乗り換え。
 
料金プランを見直す前に。ドコモを使うならBIC SIM IIJmioに乗り換えよう!
 
お金を貯めている人は、モノを買うとき、選ぶときから、お金の価値とじぶんの価値をよく比較しています。
値段ではないですよ!
価値です。
 
安いだけではモノは買いません。
高いだけで、ただデザインがいいだけのモノも買いません。
 
じぶんが本当に要だと感じているモノしか買わないんです。
 
だから、お金が貯まる。
残っていく。
 
お金のことを考えることは決して卑しいことではありません。
また、いらないものを捨てる、手放すという行為も、決して悪いことではありません。
 
いらないものでも、まだ使えるものならリサイクルショップに持っていってみるといいですよね!
買うときに比べて、かなり安い値段で買いとってもらうことになりますが、部屋も気持ちもとってもスッキリすること、間違いナシですよ!
 
本も、きれいに保管していれば買取りしてもらいやすくなりますよ!
 
ゆみちんは、本への投資は惜しみまないのですが、読み終わった本はきれい状態のまま保管して、ネットオフの宅配買取サービスに出したりしています。
 
買取りに出すようになって、本への扱い方も変わって、大切にするようになりました。
 
モノを手放せば、モノとの付き合い方が変わります。
本当に必要なものが見えてくるからです。
 
じぶんに必要なものだけにお金を支払う。
いま保有してる・利用してるものは、じぶんのお金を支払ってでも使う価値がある。

 
その意識を持つだけで、お金が貯まっていきます。
いますぐ部屋を見渡してみてください。
 
本当に必要なもの、どれくらいありますか?