里帰りできないママは、適度に手を抜いた家事をして毎日をラクに過ごそう!

2015年9月25日暮らし・ライフスタイル, 育児・家族のこと

里帰りしない出産・育児は、がんばりすぎて完璧を求めていては、長続きはしません。
それどころか、家事が思うようにできないじぶんに自己嫌悪してしまうことも。
 
育児中のママは、想像以上に大変なのです。
周りやパートナーにはなかなか理解してもらえない人もいるでしょう。
 
でも。
 
里帰りしないでがんばってるママ。
わたしはその大変さ、とっても理解できますよ(´∀`)
 
なにを言われても、感じても、よそはよそ。
うちはうち。ですよ!

スポンサー リンク

料理にも手を抜くコツがあります

掃除や洗濯はそこそここなせても、夕方になるとぐったり。
料理はとくに気が乗らない。
 
・・・なんていうママさんもいらっしゃるのではないでしょうか。
やっぱり、食事には気を使いたいですし、母乳をあげていたらあぶらものや総菜は控えたいと思いますよね。
 
里帰りしない出産を選んだママは、まだまだ安静も必要なときからキッチンに立つ機会も多いものです。
立つだけでも大変なのに、たくさんのお料理は作れません。
 
そんなときにおすすめなのが、
 
具がたっぷり入ったお味噌汁。
 
豚汁やけんちん汁がおすすめです!
これにご飯と、ちょっと焼いたお魚、それにお豆腐があれば、立派な夕食のできあがりです!
 
ちょっと物足りないのであれば、市販の豆サラダは重宝します。
 
大豆がたっぷり使ってある、無添加のものを選ぶといいですね!

お味噌汁は万能

母乳をあげているときは体内の水分も不足しがちになります。
ミルクだからといって油断は禁物。
赤ちゃんのお世話ばかりしていると、じぶんのお世話ができないので、自然と水分不足になりやすいのです。
 
栄養が必要な産じょく期、育児期だからこそ、野菜がたっぷり入ったお味噌汁は万能料理になるのです。
 
あたたかいお味噌汁を、1杯飲めば、便通もよくなります。
失った水分やミネラルも補えます。
たくさん作り置きしておけば、お昼ごはんにも困りません。
 
料理が負担になる時期だからこそ、料理を負担にしない方法を選んでいきましょう!
野菜たっぷりのお味噌汁、試してみてくださいね!
 
少しカラダがラクになってきたら、おいしっくすのキットオイシックスを利用するのもいいですよ!
半調理済みの肉・魚、そしてカット済み野菜が届くうえに、時短レシピなので、ものすごく助かります!
 
★おいしっくすの利用レポートはこちら!
キットオイシックスの献立コースを3年間利用してみたのでレポートをまとめました


PAGE TOP