お金と家計管理・貯金

5週間やりくり3回:5週&まとめ

おはようございます!
現在、朝の5:30です(´-ω-`)
目が覚めてしまってから、考えごとをしてたら眠れなくなりましてん。
そのまま起きたら、ほっぺまで起きてきて。
いつも早起きなしんごちゃんだけが、今日はまだ寝てます。
ついでに言えば、いつもゆみちんとほっぺは、
朝9時頃まで、寝ちょります(こら!)
考えのことはまたのちほど!
まずは、やりくりからー。


★食費+雑費@週予算8,000円(生協含む)
3回-5週
8/6~8/12
食費 7,961円
生協 0円
雑費 315円
合計 8,276円
第3回の総まとめ@総予算40,000円
7/9~8/12
食費 29,480円
生協 4,750円
雑費 4,274円
合計 38,504円
わーい♪
やっとこさ、予算内におさまってきたよー♪
今回は文句ナシですね^^
・・・あ、ブログ書いてたら、しんごちゃんまで起きてきましたよー!
今日はみんな早起きでつ。
 
でね。
考え事っていうのは、弟の就職の話です。
なので、スルーでもOKで(笑)
 
弟は短大を卒業して以来、2年ほどバイトで食いつないできました。
で、やっとこさ重い腰をあげて、本格的に就職活動はじめたんですね。
まだ、新卒扱いでいけるということで、
市か市民団体が運営するのかよくわかりませんが、
短大・大卒の就職を支援してくれる、職安以外のサポートセンターに通いはじめました。
で、いろいろレクチャーを受けて、面接してきたわけなんですが、
何社か面接を受けるも、残念な結果に・・・δ(・ω・`)ウーン…
まぁ、それはしかたないですよね。
でね、そのときに、結構興味深い話をセンターの人から聞いたということで。
それは、
 
自営業者脳(経営者脳)とサラリーマン脳
 
の違いの話でした。

脳っていうとね、ちょっとおおげさなのですが、育った家庭環境の違いに関するお話しですね。これね、面接のときにメリット・デメリットあるらしいんですよ。わたしの実家は、自営業家庭です。母方は、代々自営をしていた家系なので、基本的に、母は完全なる自営業者脳をしています。そんな母に育てられた自営業家庭の子は、完全に自営業者脳なんだそう。

で、自営業家庭&自営業者脳をもつ弟は、面接で個性が強すぎて不利になりやすいんだとか・・・

もちろん、自営業家庭で育った人全員が、個性が強すぎて就職に不利というわけではないんです。ただ、うちの弟は、どっぷり自営業に染まりすぎているうえに、もともと個性が強いので不利なんですって(笑)なので、その自営業者としての感覚?というものをまずは、サラリーマン的な思考を変える・・・というか、サラリーマンてなんぞや?という思考を捉えることからはじめるらしいのです。

なんだか難しいですね^^;説明ベタで申しわけないです。ただ、サラリーマン&自営業、両方の家庭を経験したことあるかたは、なんとな~~~く、わかってもらえるんじゃないかな?

自営業とサラリーマンじゃ、金銭感覚もライフスタイルもまったく異なりますから、そこで育つ子も、感覚的には違って育つんじゃないでしょうか?

どっちがいい・悪いってことはないんです。
ただ、まっさらな人材が欲しい企業(サラリーマン)としては、個性の強いひとというのは扱いづらい。

で、なぜ弟の個性が強いのかというと、育った環境が影響してる可能性がある。

そんなところなんだというお話でした。
ゆみちんも、どちらかといえば、自営業者脳なんでしょうね。
しんごちゃんのサラリーマン脳と衝突することもありますわ♪
(なんで♪やねん。)
いやほんと、説明ベタでごめんね。
ほんとにほんとに・・・。
ま、信じるか信じないかはあなた次第的な話ではあるのですが、
ちょっとおもしろい話だったので、ご紹介までに^^
いま、就職活動してるみんな、がんばれ!!
うまくいかないなって思ったら、視点を変えてみるのも手ですわ。
ふぁいとーヾ(*・ω・)ノ
・・・って、これ主婦ブログやがな。

ブロガー
yumi(旧ゆみちん)
ブログ運営歴15年。 記事を書いたり、動画投稿したり、ゲームなんかをしながら生活しています。 得意分野*家計管理|片付け|ゲーム攻略動画の編集 保有資格*ファイナンシャルプランナー3級|整理収納アドバイザー1級
\ Follow me /