お金と家計管理・貯金

いくら貯まった?目的別積立て&貯金を年始の残高と比べてみた件。

昨日は1日子どもの予定でバタバタしてたゆみちんです。
どうも(´・ω・`)
 
 
幼稚園の申し込みをしてきました。
来年度から次女が通う、週1回の2歳児親子クラスです。
ついでに、3歳児クラス(通常保育)の希望も出せたので、大きく○をつけて出してきました(´∀`)
 
 
2歳児クラスに行っていると優先入園なので、これで、幼稚園も安泰です(`・ω・´)キリッ
 
 
さて。
賞与、でました。
ありがたいことに、でました。
しかしながら・・・
 


 
 
前年の冬から、マイナス12万円となっとりました(´・ω・`)
 
 
いやいやいや、もらえるだけありがたいのです。
・・・いや、びっくりしたけども。
所得税が1万円もあがっとったしさ:(;゙゚’ω゚’):
なんでじゃ。
 
 
さて。
これで、今年の収入はすべて完了です。
(ゆみちんの収入はまだありますが。)
 
 
あと太い支払といえば、保険料の年払いが2本・5万円ほどあるだけです。
よって、今年の貯金&積立ての結果が出せるってわけですな(゚∀゚)
 

12月は家計をチェック!口座残高を年始と比較しよう。

 
家計が黒字か赤字かっていうのを手っとり早く把握するには、
 
 
年初の口座残高と、いまの口座残高を比べること。
 
 
これがいちばんラク、かつ、現実を直視できる方法です(笑)
マイナスになっていれば赤字。
プラスになっていれば、黒字です。
 
 
ひとにやれって言って、うちがやらんわけにはいかん!
今回は、わが家の結果を出してみたいと思います(´∀`)
 

目的別積立て&貯金額のチェックをする。

  
積立額は、今年1年積み立てた額の合計です。
年始との差額は、現時点での差額です。
それぞれの項目で、支払いは年に1回(項目によっては2回以上)発生しています。
下3ケタは四捨五入。
 

費目 年間積立額 年始との差額
NHK 24,000円 -4,000円
帰省費用 253,000円 +36,000円
教育費 595,000円 +1,157,000円※
固定資産税 120,000円 -2,000円
家電・備品 53,000円 -160,000円
車費 100,000円 +50,000円
家族の保険 228,000円 +38,000円
通常貯金 713,000円 +285,000円※

 
年末-年始の結果 +140万円
 
と、いう結果でした(´∀`)
これは目的別積み立て&貯金の結果なので、生活費用口座を含めると、また変わってきます。
すべての口座を含めて出してみると、確かな数字がわかりますよ!
わが家も、年末にそれをやりたいと思います♪
 

結果の補足。

   
補足させてもらうと、保険の見直しをしたときに、通常貯金から、一部、生命保険にうつしました。
その目的が教育費用ということなので、教育費の項目が大幅にプラスで終わっております。
おかげさまで(?)、逆に、通常貯金部分が減ってる感じで(;´∀`)
 
 
通常貯金の位置づけとして、当面の生活費程度があればいいと思っている(´・ω・`)
正直なところ、あったら使いたくなるので、現金としては50万円くらいあればいいかな、と。
 
 
ほんとに(´・ω・`)
あったら使ってしまうもの。
うちの場合は、使えないようにしとくのがイチバン(笑)
 
 
なので、通常貯金が一定額貯まった段階で、わが家の最優先積立事項の教育費にうつしております。
 

まとめ

どうしても、毎日の家計管理がめんどくさい、手をつけられないって方。
 
日々の積み重ねは、口座残高にあらわれております(`・ω・´)キリッ
 
今年家計簿が続かなかったかたも、やりくりに失敗を感じたかたも、おそれず、しっかり、現実を見すえましょう(;´∀`)
 
口座残高を書き出してみて、この時期だけは、家計がどのように変化したのかをチェックしてみましょうね(゚∀゚)
 

ブロガー
yumi(旧ゆみちん)
ブログ運営歴15年。 記事を書いたり、動画投稿したり、ゲームなんかをしながら生活しています。 得意分野*家計管理|片付け|ゲーム攻略動画の編集 保有資格*ファイナンシャルプランナー3級|整理収納アドバイザー1級
\ Follow me /