【Q&A】100万円の運用先は?資産状況と取れるリスクで考える。

2014年10月20日Q&A, お金と家計管理・貯金, 株式投資・投資信託

ブログ時間が大幅に削られとるゆみちんです。
どうも(´・ω・`)
 
 
次女がね、お昼寝しなくなってきたからね。
ああ・・・ほんとに、じぶんの時間がなくなってきましたよ・・・。
もう夜更かしも厳しくなってきたし(限界近い 笑。)
 
 
まぁ、PCができないときは、本を読んでみたり(´∀`)
先日、こちらの本を購入しました!
なんと・・・
14102001.jpg
 
ずぼら主婦(o^^o)のがんばらない節約貯金術。を運営してるブロ友のhanaさんが4ページにわたって載ってます♪
4ページってすごっ((((;゚Д゚))))
しかも、BIG tomorrowよ!マネー誌よ(゚∀゚)
 
 
見た瞬間・・・
 
 
hanaさん、あなた、間違いなく、美人ですねっ(゚∀゚)
 
 
もう、顔出しすればいいのに!なんて思ったオバチャン根性丸出しのゆみちんです(´・ω・`)
いやほんと、顔の下半分のお写真があったのですが、これがきれいなんだわ。
ださんともったいないわー(だから!)
 
 
hanaさんエッセンスたっぷりのページでしたので、本屋にお立ち寄りの際は、手にとってみてくださいね♪
お家も素敵なのよ、これがまた。
 
 
ゆみちんは、この本に特集されている「お金がどんどん貯まる人の部屋」を参考に、部屋を片付けたいと思います。
メラメラ影響されまくってます(`・ω・´)
 
 
さて、今日の記事はQ&Aです。
しかも、資産運用について、です(゚∀゚)
いいのか!?答えても、いいのか!?


 
 
 
●ゆんさんより質問
今後しばらく使う予定のないお金として100万円があるのですがゆみちんさんならどのように管理しますか?
車の買い替えや、転勤による引越しが突発的に発生した場合は資金の一部として使うことになると思いますが当分は予定にないので、しばらく寝かせておくつもりのお金です。
ネット銀行の定期などに入れていましたが、あまり利率良くないので…
国債などを購入すべきか?など考えて色々調べています。

 
 
FPとしてのゆみちんの意見を聞きたいとのことですが、ゆみちん、FP資格を持っていますが、FPとして業務をしているわけではないので、一般的な?回答とは違うかもしれません。
そして、これが正解!というものでもないと思っています。
さらには、メッセージでの相談ということで、回答に限界がある、とも思って参考にしていただけると幸いです。
 

その100万円、どうしたいですか?

もしかすると使う予定ができるかもしれない100万円。
だけど、いまは使わない100万円。
しばらく運用したほうがいいのかしら?と感じることも多いと思うのね。
 
 
そのときに、ズバリ(゚∀゚)じぶん自身に質問してみましょ!!
 
 
その100万円、増やしたい? 減らしたくない?
 
 
増やしたいのか、減らしたくないのか。
似ているようで全然違う(似てるか?)
でも、とっても大切なじぶんへの質問になるんじゃないかと思われます。
 
 
ゆみちんのことを書くと、株、投資信託、FXに純金と、ゆみちんもいろいろやってきましたが、どれもこれも、順調に増えているわけではないです。
とくにFXは、減らしてばっかりです(゚∀゚)(現在ノーポジで休止中。)
 
 
月々5,000円から積立てしているセゾン投信も、現在はマイナスに転じています(´・ω・`)
 
14102002.jpg
 
始めたときが高いときだったので、ゆみちん、むしろ下げてくれる流れは大歓迎です(´∀`)
これからコツコツと長期で積立てしたいと思っているので、できれば安く買いつけたいもんね♪
どこかのタイミングで、月10,000円に増額するときもあるかもしれません。
それくらいセゾン投信は続けていきたい。
 
>>月々5,000円から始める長期投資。セゾン投信
 
 
・・・と、話を戻して。
 
 
正直なところ、増やしたいと思っても、思うようには増えません。
そして、増やしたいっていう思いよりも、減らしたくないよ!っていう思いがあるなら、リスクはとらないでいるほうが無難です。
 

増やしたいなら運用を。減らしたくないなら預け入れを。

国債を購入したほうがいいのかどうか、という一文がありますので、株やFXなど、積極的な運用はあまり考えてらっしゃらないのかなという印象を持ちました。
ゆみちん自信は、国債を購入したことがないので、国債については答えることができません(;´∀`)
 
ですが。
 
100万円あったとき、それをどうしようかな?と悩んだときは、上にあげた質問、増やしたいのか、減らしたくないのか、という問いの答え次第で方向性は決まるかなとは思ってます。
 
 
定期預金より国債がいいのかな?と思われていて、かつ、少しずつ増やしてみたいな、と思われるのであれば、国債を選んでみるのもいいかもしれません。
国債を100万円分買うのが心配であれば、50万円だけ、とか。
今後の使い道(車購入や転勤費用)も少なからずあるようですし、全額をつっこんでしまうより、少し手元に現金として残しておくのもあり?かな、と。
 
 
国債を実際に購入したことはないので、もしゆみちんが国債を買うならば、ということで考えてみると・・・
(ほんと、仮定ですからね!妄想の範囲ですからね!そこんとこよろしく!)
 
 
国債を買うなら、これからの金利上昇に乗っかれることを期待して変動10年を○万円分購入。
固定3年を残り○万円分購入して、それを満期ごとに繰り返していく。

 
 
みたいな買い方をしそうです。
というか、してみたいです(´∀`)(おい)
 
 
してみたいならやればいいのにって思いました?(笑)
では、なぜゆみちんは国債を買わないか。
答えは明快。
 
いまは、資金がない(゚∀゚)
 
これに尽きます(笑)
 

資産状況次第では、定期預金として置いておくことも。

資金がない。
これってすごく重要な判断基準です。
 
 
100万円以外に、まんがいちに備えている資金(生活防衛資金)がない状態であれば、ゆみちんならば、手元に現金として残しておくと思います。
そして、ネット銀行の金利キャンペーンに乗っかって、こまめに定期預金を繰り返すかな、と。
 
 
なんといっても、現金が手元にあると心強いものです。
なにかあったとき、100万円なんて、あっという間に飛んでっちゃいますから(;´∀`)
 
 
なので、今後、少しでも使う可能性があるならば、ゆみちんだったら、定期預金にしておくのがベストかなーと判断します。
使うときがきたときに、1円たりとも減らしていたくないって思うタイプなので(;´∀`)
 
 
当面使わないけど、いずれ使う資金といえば、わが家では教育費がありますが、基本的には定期預金で管理しています。
(いまは半分ほど保険になってますが、下記にも書きましたがそろそろ満期。)
 
 
とくに転勤でも、突発的にやってくるような転勤パターンであれば、ネット銀行の定期預金のほうが手間はすくないですし、ペナルティーなどもないので、元気として動かしやすそうです。
だけど、定期的な転勤であれば、転勤から、次の転勤までの期間、国債を買っていくっていう方法はありだな、とは感じました。
 
 
ゆみちん自身は、子どもにもこれからお金がかかる時期だし、ある程度、余裕をもって現金として持っておくことは、必要なのかなと考えています。
 
 
ゆみちん家も夫婦ともに、株や投資信託、貯蓄型の生命保険といった運用もしていますが、資産全体のバランスは、一応考えているというか、あまりつっこまないようにしています(笑)
 
 
ざっくりと公開しますが・・・
 
現金・・・47%
生命保険等(貯蓄型)・・・42%
株・投資信託(持ち株会含む)・・・11%

 
という配分になっていまして。
いまは現金資産を増やしたい(せめて半数超え)と思っているので、これからしばらくは、新しくなにかをはじめることはない予定。
 

消去法で考えてみよう!

最初のほうで書いた、増やしたいか、減らしたくないか、のように、消去法で考えてみるといいかもしれません。
 
・生活防衛資金はあるか ⇒ NOなら、現金でもっておく。
・なくなるリスクは負えるか ⇒ NOなら、株やFXはやめておく。
・安全志向で運用してみたいか ⇒ YESなら、定期預金との比較として、国債も候補にあげる。
・じっくり増やしたいが長期は無理 ⇒ 個人向け国債でも固定3・5年タイプ
 
こんな感じで。
ほかにもいろいろ考えられそうですね!
じぶん自身で、どんなリスクがあるのか書き出してみて、整理するためにもリスト化してみるといいかもしれません(´∀`)
 

生命保険、一括納入。

補足の余談なんだけど(なんだそれ。)
最近、100万円以上のお金を動かしました。
現金から、ゆみちん名義の生命保険へ(゚∀゚)
 
 
運用の利率は、まぁ、うん(´・ω・`)って程度のものなんだけど、ゆみちんになにかあったときに、なにもないって状態だったので契約することにしたの。
掛け捨てはもったいないから、貯蓄型といわれる低解約返戻型の生命保険で。
しかも、保険料を一括納入(゚∀゚)
そのほうが年払い以上に割安だし。
(この保険を契約したので、一時的に生命保険(貯蓄型)の配分がはねあがってますが、3年後は30%以下になる予定。)
 
 
満期は10年だけど、保障は終身。
死亡時、200万円が支払われます。
所定の状態になった場合には、保険料免除されたうえに保険金が支払われます。
そして、なにごともなく、解約もしなければすこーしずつ増えていくっていう保険ね。
 
 
これから金利が上昇していけば、この保険だってあまり良い保険にはならないだろうけど、生命保険としては活用できるので、保障を厚くするっていう方法をとるために100万円を使いました。
 
 
ただ、こういったタイプの保険(低解約返戻型保険)は、満期がくるまえに解約すると、確実に元本割れするので、生活防衛資金として、ほかに現金をもっていなかったり、将来的に使う予定があるお金での契約はおすすめできないかな(;´∀`)
 
 
わが家、学資保険代わりに、違う会社の低解約返戻型保険を1本契約しているのですが、その保険の満期があと3年後にせまっているというのもあり、いろいろ考えて、また似た保険にお金を回しました。
(利率は昔のほうがよかったなー。笑)
そういう使い方もありってことで(´∀`)ノ
 
 
貯金代わりに保険を使うのはナシだと思っていますが、いまあるお金を生かす方法を考えて保険という手段をとるのは、有効?なんじゃないかなって思います。
だけど、あくまでも保険は保障に備えるものなので、今回のような相談内容ですと、この方法は消去される側です(´∀`)b
 

まとまってないけど、まとめ。

だらだらと長くなってしまいました(;´∀`)
結局のところ、各家庭により、資産の状況、取れるリスクというものは変わってくるので、ゆんさんご自身が、お金をどう運用していきたいかっていうことがすごく重要です。
 
100万円って大金ですしね:(;゙゚’ω゚’):
 
少し国債を買ってみて、ゆんさんとの相性がよさそうなら購入金額を増やしてみてもいいと思いますし♪
もっとリスク取れるよ!ってことなら、株式投資なんかもたのしいですよ(´∀`)
 
 
優待目当てにイオン株とか買ってみたり!?
NISA口座で運用してみたり!?
10万円以下の割安株を買ってみたり!?
 
 
100万円あったら、どうやって運用するか?
うちの夫、しんごつぁんなら、迷いなくこう言います。
 
 
株買う(゚∀゚)
 
 
・・・(´・ω・`)
なにも考えてないというか、シンプルというか。
だてに株歴10年以上ではないですね。
根っからの、株男です。
しかも、しんごつぁんは、50万円くらいの株を2銘柄くらい買うと思うわ。
ゆみちんは、10万円くらいの株を10銘柄くらい買うタイプね(´∀`)
 
 
最後の最後まで余談が入ってしまいましたが・・・(;´∀`)
ゆんさんご自身が取れるリスクをまず検討してみて、いろいろ挑戦してみるのもたのしいと思いますよ(´∀`)b
 


PAGE TOP