NTTからJ:COMへ。値段をほぼ変えず、趣味の充実をはかってみた件。

2014年9月16日お金と家計管理・貯金, スマホ・インターネット料金全般, 節約の方法

がんばってお仕事していたゆみちんです。
どうも(´・ω・`)
 
 
個人的に仕事の依頼をいただきまして。
200%全力でやってました。
いやでも、仕事ってたのしい(゚∀゚)
ほんっとたのしい!
ひさしぶりにたのしかった!
 
 
だけど、思いました。
個人で仕事をするって、プレッシャーがハンパないって(゚∀゚)
 
なにがあっても、100%じぶんの責任。
 
アブラ汗もんだけど、スリル満点で、ゆみちんは好きかもしれない(マ・ゾ)
 
 
それはおいといて。
先日ですが、電話をのりかえました。
今回はケータイではなく、自宅のインターネット回線のハナシ。
 
 

 
 

スポンサー リンク

これまでの契約おさらい。

ここ5年は、ずっとフレッツひかりと契約していました。
そして、ひかりテレビも利用してました。
プロバイダは、格安のとくとくBB。
 
 
フレッツひかり(ひかり電話つき):4,200円/月(平均)
ひかりテレビ:3,240円
プロバイダ:557円
 
合計:7,987円
 
 
フレッツひかりを使っているので、プロバイダはとくとくBBを使えば格安で抑えられます。
戸建てなら760円(+税)、マンションなら530円(+税)で使えます。
 
 
2014年9月30日までのキャンペーンです。
フレッツひかりを使ってるかたなら検討の余地あり(゚∀゚)
↓↓↓
【GMOとくとくBB】プロバイダー乗換キャンペーン
 
とくに使っていて問題もなく、不満もありませんでした。
 
 

とくに問題もないけど、ジェイコムに乗り換え。

そう、ジェイコムに乗り換えたんですよ。
 
ちゅうのも。
 
マンションの管理組合が交渉した結果、J:COMが乗り入れることになって。
これまで管理費負担だったケーブルテレビのお金が、J:COMに切り替わったおかげでゼロ円になるそう。
まぁ、詳しいことはよくわかりません(´・ω・`)(おい!)
ざっくりいえば、マンションに住んでいるひとにとっては、選択肢が増えるってことね。
 
 
で、今回、ゆみちんたちはJ:COMの営業さんから話を聞いた結果、うちのいまとほぼ同じ状況で使うとどうなるかって話を聞いた結果、
 
ネット(電話込み)+有料テレビ:計8,125円
 
となるというじゃないですか。
うーん、138円の値上がり(;´∀`)
 
 
値上がりですが、乗り換えることにしたのよ。
それはなぜか。
 
 
ゆみちん、20年もの年季が入った、
有料テレビ好きという趣味の充実をさせることにしたの(゚∀゚)

 
 
有料テレビって、アヤしいやつじゃないからね(´・ω・`)
海外ドラマが見られたり、キッズステーションやアニマックスがあるやつね。
もうね、中学生のころから好きでみてまして。
おかげで、ゆみちんは民放をほとんど見ませんでして。
ええ。
 
 

シングルチューナーから、トリプルチューナーへ。

これまでのひかりテレビはね、1つのチャンネルしか見られなかったの。
録画は一応できるんだけど、録画している間、ほかのひかりテレビのチャンネルを見ることもできず。
 
ようは、1つのチャンネルに縛られるシングルチューナーというものなのね。
 
これさ、新シーズンとか始まったら大変なわけよ。
AXNもFOXもスパドラTVも見るゆみちんにとっては、死活問題!
あれもこれも見たいのに!
だけど、シングルチューナーだとドラマがかぶったら、どこかをあきらめないといけないよね。
 
 
そんなの、やだ(´・ω・`)(子どもか!)
 
 
まぁ、やだっつっても、ひかりテレビはシングルチューナーだから無理ってことで、納得してたのね。
ちなみに、月額500円払えば見放題!なんていうレンタルプランも世にはありますが、使われてる音楽の著作権の関係でDVD化されないドラマとかもあるのね。
(そのドラマはもう終わったけどね。)
わりと見る本数も多いので、レンタルでは到底まにあいません。
ちゅうことで、20年も有料チャンネル愛好してるわけですが。
 
 
これが、J:COMになると、なんと!!
 
 
トリプルチューナーになるっていうじゃないですか(゚∀゚)
 

Smart J:COM Box
番組視聴しながら、別のチャンネルの番組を2番組同時録画。USBハードディスクなど外部の録画機器にHD録画が可能。
詳しくは、J:COM TVへ。

 
ひかりテレビではできなかった機能が満載なの!
番組検索もすごく簡単そうなんだけど(゚∀゚)
 
 

1,000円値引きが半年間!

きっとね、テレビとか全然興味ない人からすると、テレビにお金かけるなんて・・・って思われるでしょう。
だけど、好きって、きっとこういうことなのよ(´・ω・`)
 
だめ、止められない。
海外ドラマ、ラブだから。(だれに言ってるの。)
 
ここだけは、ゆみちんの譲れないポイントだったりします。
子どもたちも寝て、しんごつぁんも寝たあとに、ゆっくりお茶を飲みながらドラマを楽しむ。
ゆみちんの、超ぜいたくタイムなわけですよ。
 
 
そのぜいたくタイムが138円でもっと充実したものにできるなら・・・
これでまた、ゆみちんが1日1日がんばれるなら・・・
 
 
138円以上の価値ありじゃない?(゚∀゚)
 
 
・・・(´・ω・`)
って、なんだか書けば書くほど、みんなが引いていくヨカン。
 
 
まぁ、ここはゆみちんとしんごつぁん。
もちろん悩みましたよ。
トリプルチューナー、たしかに便利です。
138円払う価値はあります。
だけど・・・だけど・・・それでいいのか・・・
悩んでいました。
そこに、営業さんが言いました。
 
 
半年間、1,000円オフです(´∀`)ニッコリ
 
 
・・・( ゚д゚ )
・・・( ゚д゚ )
・・・契約します(´∀`)
 
 
ちゅう感じで(´・ω・`)
さいごは、半年間1,000円安くなるってことで、乗り換え決定となりました。
 
 

回線に詳しいしんごつぁんだったからこそ。

こういうインターネット回線の乗り換えとかも、実際はもっとむずかしく感じるもんなんだと思います。
ゆみちん、正直、ちんぷんかんぷんです。
ひとりで話聞けって言われたら、まず、無理です。
 
ここがスムーズにいったのは、しんごつぁんが元IT屋さんだから。
しかも、回線関係のこともやっていたので、すごく話がスムーズでした。
 
手続きも、すごくスムーズ。
サポートもいらないので、こっちでやるからいますぐ機器頂戴っていう勢いです。
ダメですが(・´з`・)(あたりまえ。)
 
きっと、もしJ:COMに不満があれば、すぐにフレッツひかりに戻すと思います。
しんごつぁんがこういうのはわりとシビアなほうだし、手続きの段取りもよくわかってるので。
 
J:COMのいいところは、1年ごとに更新の案内が必ずくること。
この時期に、更新するかしないか決められます。
そして、実際に不満がでたりして、またフレッツひかりに乗り換えるときは、ちゃっかりキャッシュバックキャンペーンなんかに乗っかろうと、いまからすでに計画しています。
 
だけど、トリプルチューナーだし(やっぱここ重要。)、大丈夫だとは思うけどね。
 
 

これからネックなのは・・・

ただ、でかいデメリットがあるんです。それは・・・
 
 
自宅の電話番号が変わってしまうこと。
 
 
これね、ひかり電話で新規発番したので、できないそうなんですよ(´・ω・`)
なんか、さっぱりわからないんですけどね。
ググってみたら、そうらしいです(ざっくりしすぎ!)
 
番号が変わっていまうということは、学校のクラスの連絡網とか、保険や銀行、証券会社等々、手続きが必要です。
まぁ、ネットでできたりするので、忘れずにやればいいだけなんですが。
こういう事務手続き、ゆみちん、大の苦手なので、困ったもんです。
 
 
とくに、学校だけは忘れないようにしたいものですね。
とはいえ、最近の学校からの連絡はメールばっかり(学校全体の緊急連絡もメール)なので、電話嫌いなゆみちんにとっては幸せですね(´∀`)
 
 

まとめ。

今回の記事は、ちょっとウケがよくないかもしれませんね。
ものすごく、興味のある人とない人がわかれそうなネタです(笑)
とはいえ、お金がからんだことだったので、しっかりネタにしてしまいました(´・ω・`)
 
138円の値上げになっても、趣味にお金を払う。
 
お金はあくまでも、生活のために使うツール。
道具です。
どう使うのか。
いつも考えておきたいと思います(´∀`)
 
このブログのネタのためにも(゚∀゚)(もはや病気。)
 


PAGE TOP