お金と家計管理・貯金

保険相談、医療保険の相談の結果は「見直し不要」で。

先延ばしになっていた保険相談の結果報告です。
いくつかあるので、小出しでいきますねん(´∀`)
 
も・・・もったいぶってるわけじゃないよっ((((;゚Д゚))))
ほら、似たようなネタが続くと、飽きるじゃない?
なので、小出しで(´・ω・`)

今日は、ゆみちんの医療保険についてです。

ゆみちんね、またまた大きな勘違いをしておりました。
過去のブログ記事は後日修正しますが、ゆみちんの医療保険・・・

やっぱり、1入院120日型のものでした(´・ω・`)

正しい契約内容を載せますと・・・

60歳払い済み・終身/加入時の年齢・・・27歳(2007年)
保険料 40,760円/年払い
主契約 医療入院
(事故・・病気・七大疾病)
1入院120日
(1日目~120日)
日額8,000円
手術給付金 16万円(入院日額の20倍)

七大疾病・・・がん(悪性新生物・上皮内新生物)、心疾患、脳血管疾患、糖尿病、高血圧性疾患、肝硬変、慢性腎不全

こんな内容となっとります。
ほんと、右往左往して申し訳ないっす。

これ、教訓ね。
じぶんが契約している保険内容がわからなくなった場合は、契約した保険代理店に問い合わせるかなにかして、きちんと把握しとくべし(゚∀゚)
でないと、いざというときに困るからね!(いまいち説得力が・・・)

旧CUREから新CUREへ乗りかえってアリ?

 
この医療保険、どうなのよ?ってことで、これまで何度も記事を書いてきたのですが、今回、聞いてみたところ、

CUREだし、27歳で契約してるし、60歳払い済みだし、
これ、このままいっちゃってOKです!

ってことでした(´∀`)

新CUREが出たことから、そっちに乗り換えたほうがいいんでないの?って思ってて相談したんだけどね。
新CUREは、旧CUREから新CUREに、保険料が高くなっても乗り換えたほうが良いですっていうほどの保険ではないとのことでしたわ。

うん、高くなっては本末転倒ね(´・ω・`)
これ以上、保険料にお金を費やしたくはないので。 

あとは、「保険料を安くするために、しいてやるなら、入院日額をさげるとか、120日型を60日型にするとか方法はありますけど、保険料がそれほどご負担でないならばこのままがいいでしょうね。」と。

んまぁ、いまは子どもも小さいし、実家離れてて手伝い頼めないしで、日額は多いほうがいいのよね。
いくら高額療養費制度があって、医療費は月10万円以下で済むっていったってさ、医療費以外にもお金ってかかりますもんね。

・・・ってか、次女が入院したときもかかったので、これ、ゆみちんが入院ってなったら結構かかると思うわ(´・ω・`)

医療費は貯金からまかなっても、それ以外の補てんがまだちょっと必要かな。
いま貯めてる、じぶん名義の貯金が100万円が貯まったら、日額5,000円に抑えてみようかな(´∀`)

やっぱりココ!短期に備えるのか?長期に備えるのか?

 
入院日額はおさえつつ、入院日数はどうかっていうと・・・

入院の8割くらいは短期間入院。
残り2割くらいが長引いちゃう入院なのね。

民間の医療保険で、どちらに備えるのか。

これはちょっと考えておきたい部分ではあるよね。
短期入院だと、収入へのダメージも少ないから、貯金でまかなえばOKとする考え方もあります。
長期入院に備えるべきだ!っていうね。
それはゆみちんもそう感じる。

それとは逆に、大半の入院が短期入院なら、そこに厚く備える!っていう考え方もあるよね。
確率的には、短期入院のほうが可能性は高いものね。

短期入院の8割に備えるか、長期入院の2割に備えるか。

またむずかしくなってきたね(´・ω・`)

ゆみちん自身は、短期入院より長期入院のほうが経済的リスクは高いと思ってます。
だから、120日型の保険に入ったんだと思うのよね(記憶のかなたに飛んでたけど 笑。)

生協や県民共済なんかは、180日型だから、そこそこ長いよね。
最近では、60歳以降も加入できる共済もあるようだから、共済でじゅうぶんって気もするよ(´・ω・`)
それ以上長い入院となると、ソニー生命かどっかに、720型とかがあったんだけど、保険料が気になるよね。
試算できるページが見つからなかったのでいくらになるかはナゾですが・・・

【おまけ】やっぱり長期が心配・・・安く長期入院に備えたい。

 
ゆみちんが、じぶんのCUREを契約したときにはなかったサービスなんだけど・・・
じつは、

楽天生命から、長期入院のみを保障する保険が出てるんですよ(´∀`)

それが、
 
医療保険 楽天生命ロング

入院日数が61日目から、通算1,095日まで保障されるタイプの保険です。
ようは、入院が2ヶ月以上から保障がはじまり、最大3年間が保障期間ってヤツね。
これだったら、なんか安心だよね!

めっちゃ気になりますわ~(´∀`)
・・・と、これ以上書きたいところですが、保険相談の結果は関係なくなってしまうので、ここでいったん切ります(笑)
楽天生命ロングについては、もうちょっと調べたり勉強したりして、そのうちまた別記事で書いちゃいますね(゚∀゚)

医療保険の相談まとめ

ということで、話がそれちゃいそうでしたが、ゆみちんの医療保険の相談結果としては、掛けかえなくてOKとのことでした。

やっぱり、20代で契約しちゃうと保険料は安いものね。
60歳払い済みで年間4万円だし、節税対策にでも入っておいてもいいかも!?(おい)
(今年、はじめて白色申告する予定なのよ 笑。)

うーん、どっちにしても、やっぱり保険だけに頼らず、しっかり貯金しておくのがベストだね。
貯金があれば、どうにでもなるものね。

保険相談にいっても、相談員のかたが、代理店契約していない保険は紹介されないので、やっぱりじぶんである程度保険に関する情報は仕入れたほうがいいですね。

あ、紹介されない(契約できない)だけであって、知ってることはたくさんあると思うよ!

そのうえで、保険相談を利用して、保険同士の比較やプランニングを行っていくのがベストだね(´∀`)b
じぶんでも勉強しながら、保険相談をうまく活用していきましょ。

ブロガー
yumi(旧ゆみちん)
ブログ運営歴15年。 記事を書いたり、動画投稿したり、ゲームなんかをしながら生活しています。 得意分野*家計管理|片付け|ゲーム攻略動画の編集 保有資格*ファイナンシャルプランナー3級|整理収納アドバイザー1級
\ Follow me /