学資保険は終身保険で代用し、貯蓄しながらまんがいちに備えています。

2009年12月2日お金と家計管理・貯金, 保険の見直し・節約, 学資保険・医療・生命保険, 教育費・子どもに関するお金

2日連続でお天気がよかったので、ほっぺとお散歩^^
先月は病気続きであんまりでかけられなかったから、元気なときは、しっかり外で遊ぼうと決めました(笑)
 
 
で、家ではゆっくりお菓子づくり。
120201.jpg
カップケーキをつくったけど、また変な形に(苦笑)
はみでたわ。
でも、おいしかった♪
簡単やし、冷凍保存もできるので、大量生産してお菓子ストックします。
なんつっても、わが家でいちばん太いのはお菓子代かも(笑)
 
 
で、お金の話なんですけども。
 
 

 
 
近々、医療保険と教育費用の保険の年払いがまってます。
 
ごっそりでていくのですが、年払いのほうが、払い込み金額が安くなるの。
なので、保険用の引き落とし口座に、ごっそり入金してきます。
 
わが家は、しんごちゃんの「かんぽ」以外は、年払いにしています。
 
 
ゆみちんの医療保険・死亡保険(葬式代程度のもの)。
そして、長女の学資保険用の終身保険。
 
 
全部で、20万円弱かな。
月にすると、毎月、17,000円弱。
で、しんごちゃんの医療保険が、毎月15,000円弱。
 
 
毎月で考えると、32,000円が保険代・・・ということになりますね。
結構でかいですね~。
 
 
でも。
 
 
ほっぺの学資保険と、しんごちゃんの保険は貯蓄タイプになっています。
学資保険用の終身保険は、契約初期に解約してしまうと元本を割りますが、一定期間が経てば、元本割れせずに増えていくタイプです。
 
 
生命保険ですが、貯金しておくより利率がいいですし、もともと目的も学資なので、まんがいちがあれば、きちんと保険料が支払われ、以降の保険料の支払いもなし。
貯蓄しながら、保険の特徴を生かして、万が一のために備えています。
 
 
しんごちゃんの「かんぽ」は、医療保障と死亡保障、そして特約がついてるタイプです。
これはね、まだ結婚する前に、お義母さんが掛けていた保険なんです。
結構な期間、お義母さんが支払ってくれていたそう。
 
 
さすがに結婚後は、じぶんたちで払いますって言って引き継ぎました。
だから、満期になったとき、じぶんたちで支払った金額よりも、かなり多く返ってくることになるんです(笑)
だから、ちょっと高いけど、そのまま掛けています。
 
 
あと数年なのですが、ちょうどほっぺの学資用保険の満期と重なるので、一気に出費が減る予定になっています。
そこから先は、ふたりめがいたらその子のためと、じぶんたちのための貯金をしていくつもり。
もちろん、しんごちゃんの保険は、もっと安いものに入り替える予定です。
 
 
ゆみちんも、転勤が終わり、実家方面に帰れることになったらもっと安い保険に入り替えるかもしれません。
 
 
いまは、保障額が大きめの医療保険を掛けています。
ゆみちんが入院したら、しんごちゃんの仕事にも影響します。
ベビーシッターが必要になったりするかもなので、そのためにすこ~しだけ高め。
でも、毎月にすると、3,000円程度なので、安いほうなのかな。
出る話ばかりじゃなく、入る話も♪
 
 
そろそろボーナス時期ですね☆
今年の冬ボーは、最大の落ち込みと言われてます・・。
わが家もボーナスは減額ですよ・・。
やっぱり、不景気の影響。
 
 
それでも、まだもらえるだけありがたい!!
しっかりがっつり貯金して、大事に大事に使わせていただきます☆
 
 
でも、ちょっぴりごほうびとして、買い物はします♪
いつものような金額はムリかもしれないけど、1年がんばったごほうびは必要なんだなぁ~^^
 
 
このごほうびのとき、しんごちゃんの場合。
ボーナスのたびに、買い物感覚で、
 
株買いたい。
 
なんて言いやがるのです。
でも、さすがに含み損がふくらみつつあるから、今回は言わないかなぁ(笑)
 
 
ゆみちん的には、株よりも、金を買っていくほうがいいと思う^m^
さげたらスポット購入してほしいなぁ。


PAGE TOP