セレクトクラブの上限額は45万円・90万円。これは買い物の上限金額です!

2015年9月26日住宅ローンの契約全般

クレジットカードの請求額に毎回鼻血出してるゆみちんです。
どうも(´・ω・`)
 
いや、出てませんけども。
出そうになるくらい、鼻に力がはいってしまうってこってす。
 
なぜそんなに鼻血がでそうなほどの金額になるのか。
それは、
 
すべての支払いをクレジットカードにしたから。
 
これね。
でも1本化したことで、家計管理がものすごく簡単になりました!
家計簿アプリのマネーフォワードとひも付けしておくことで、家計簿をつけることすら効率化できます。
  
★関連リンク
クレジットカード払いメインの家計へシフト。レシート添付ノート+自作の集計用紙でお金を管理!

 


スポンサー リンク

イオンのセレクトクラブ、使い倒してみた。

15092601

イオン住宅ローンのフラット35で住宅ローンを借り換えました。
なので、住宅ローンを借り入れて条件を満たしたひとが入会できるセレクトクラブに入会しています。
 
★参考リンク
イオンで住宅ローンを借り入れたので、セレクトクラブを使い倒します!

 
セレクトクラブには、買い物金額の上限があります。
 
借り入れが1,000万円以上、2,000万円未満なら、年間45万円。
2,000万円以上なら90万円です。
90万円はでかい!
 
わが家は45万円。

15092602

すでに、3万5,000円分の買い物を利用してるということ。
 
45万円を使い切ろうと思ったら、毎月3万7,500円くらいの買い物が目安になります。
洋服だのなんだの買ってれば、45万じゃ足りないかもしれない(笑)
 
これが90万円なら、7万5,000円となり、使いきれる気がしない感じですね。
ちなみに、毎月の買い物の上限金額はなく、あくまでも1年間の買い物金額です。
 
この買い物の上限金額から5%が引かれます。
なので、実質、1年間で2万2,500円(上限45万円)、4万5,000円(上限90万円)の割引額になるってことです。
 
借り入れから5年間は、イオンで買い物をするとカード請求時に5%引かれます。
請求書にどれだけ引かれているのかが書かれています。
 
15092603

今月は、これだけの割引になりました。

15092604

ちょっとうれしい♪
セレクトクラブ自体が、住宅ローンを借り換えたひと向けのおまけみたいなもんですからね。

セレクトクラブ注意点。

イオンといえば、株主優待もおいしいところです。
株数と買い物金額に応じて、キャッシュバックがあるというもの。
(100株なら、買い物金額の3%分)
 
これ、併用できたらいいのですが、残念ながらセレクトクラブとオーナーズカードは併用できないので、注意です。
 


クレジットカードを選ぶときのポイント。

クレカ選びのポイントは、
 
1枚にまとめること。
家族カードを作ること。

 
ですね。
バラバラと複数カードを店舗ごとに使い分けるよりも、家族カードを作って夫婦で使えば、引き落とし口座も1つで済ませることもできるし、ポイントも効率よく貯められます。
 
わが家は、普段使う買い物先のカードを作って利用することが多いですね。
ベイシアを利用していたときは、ベイシアカードを持ってましたし。
いまは全然利用しないので、解約しちゃいました。
 
どこが還元率が高いとか、nanacoで払うためにどうとかって、クレカのおトクネタや使い倒し術はいろいろありますけど、家計管理という視点からは、クレジットカード(+家族カード)1枚でやりくりしたほうが、管理はとってもしやすいですよ!
 
おトクを取るか、効率を取るかと言われたら、ゆみちんは効率を取るタイプ、なのでした♪


PAGE TOP