キッズ向けスマホ。TONEファミリーの残り利用回数って何?キッズ向けに使える?

2015年8月24日スマホ・インターネット料金全般

おおむね満足だけど、ちょっとひっかかっているゆみちんです。
どうも(´・ω・`)
 
TSUTAYAのスマホ、TONEを契約しました。
長女の留守番時とか、習い事とか、でかけたときとか、そういうときだけに持たせるつもりです。
 
★関連記事
TONEスマホを契約!TONEモバイルの契約方法と機種の紹介。
 
とはいえ、機種については満足ですし、夫婦のサブスマホとしても使いたいと思ってます。
データ通信に制限がないというのはおおきな魅力ですよね!
 
わが家は、月額1,700円。
とっても良いのですが、TONEファミリーの”ここ”に物申したい。
 


スポンサー リンク

残り利用回数ってなんですか?

15082206

子ども(シニアにも)向けとして見守り機能のある、TONEファミリーを契約して、ログインしてみると、ふと気になった・・・
 
15082401

残り利用回数
 
なにを利用した場合にこの数字が減るんだろうか?と思っていろいろ触ってみたんですが、どうも、

  • TONEファミリーにログインした時点で1回消費
  • 位置確認をして1回消費
  • 画面上部にある設定ボタンをクリックしただけで1回消費

・・・え?(´・ω・`)
ちょっと消費しすぎじゃないですか???
 
ということで、電話で問い合わせ。
 
で、返ってきた回答としては、

利用回数が決まっていて、設定や位置確認で消費するようになっている。
また、追加料金を支払えば利用回数が増えるということはないので、月99回が限度である。
月に1回、利用回数が復活する。

ということでした!
 
これ、すっごく重要ですよね!
でも、ホームページ上、どこにも書かれていなかったんですよねぇ。
しかも、TONEファミリーの契約時にも、とくになにも触れていなかった気がします。
 
幸いにも、うちはまだそこまでスマホを持たせる機会はないのでいいんですが。
比較的よく持たせる方で、位置確認とかもされるなら、利用回数がネックになってくるかも。
 
1日1回ログインした時点のみで消費するくらいならまだしも、設定ボタン触ったり位置確認しただけで消費って、1回ログインしたら2〜3回分は消費しちゃいます。
 
これは、今後どうしていくんだろうか、とちょっと考えて見る。
なくなりますかねぇ?
 
伝言機能を使う場合は、利用回数の減少はありませんでした!
 


TONEファミリーはスマホで使えるようにしておくと便利。

親のスマホがTONEでない場合は、ちょっと使い方に工夫が必要です。
 
エアノック機能も、使えないんですよね。
TONE同士なら使えると思います。
 
他社スマホの場合は、スマホから、TONEホームページ > my TONE > TONEファミリー とログインしていき、お気に入り登録しておいたほうが便利です。

15082402

こんな感じで、スマホでもみることができますよ!
位置情報がチェックできたり、伝言を飛ばしたり、ライフログの確認などができます。

うっかり失くしてしまった!そんなときも便利です!

TONEスマホを持たせて、1度だけ、どこに行ったからわからなくなったことがありました。
長女、大泣きで帰宅^^;
 
落としたのか、それとも取られたのかはわかりません。
でも、電源さえ入っていればGPSが使えるので問題ナシ。
 
位置情報を確認してみると、近くの公園に落ちていることが判明しました。
 
TONEスマホのGPSの精度の高さにびっくりしたんですが、見事に落ちている場所を示していました。
誤差、ほぼナシです。
 
これは本当に助かった!
 
ただ、充電がなくなるのが早いので、持たせるときは常にフル充電にしておかないとダメかも。
電源切れてるとGPSでの追跡もできなくなっちゃうので・・・

利用制限はありがたい。

子ども使ってほしくない時間帯には、TONEスマホに制限をかけることができます。
 
たとえば夜間20時以降、朝7時までは利用を制限するとか。
また、アプリのインストールも、パスワードなしではできないようにしました。
 
この機能はなくてはならない機能ですね。
落としたときに、悪用されないかってことも考えちゃって・・・。
パスワードで制限をかけることで、悪用を防ぐこともできるんだなと感じました。
 
さらに、メールではなく「伝言」といって、読まないといつまで消えないという機能もあり(笑)
 
歩きスマホで警告を出すモードもあったり。
危険ですもんね。
やめてほしい行為です。
 
とりあえず、制限がかけられるものは、すべて設定しました。
 
まだ小学2年生です。
友達には使わせないと約束してますが、ついつい約束を破って友達に使わせたり・・・なんてこともありそう。
 
そうなったときのためにも、制限は必須ですね!
 
あと、前述した通り、失くしてしまったとき、GPSで追跡していたら移動した形跡があったんですよ。
何度か位置確認をしていたら、場所が移動していたんです。
 
あれ?
もしかして盗難にあったのかなぁ?と思ったのですが・・・
 
最終的に公園に落ちていたのですが、このとき、もし制限をかけていなかったら・・・と思うとゾッとしましたね。
 
制限をかけていたおかげで、悪質な使い方をされずに済んだんだろうなと思いましたから。
 
子どもに持たせるなら、GPS機能がついていて、制限モードがあることがとても大事だということが、この経験からよくわかりました。
 
持たせていたスマホが、TONEでよかったです^^
 
★関連記事
TONEスマホを契約!TONEモバイルの契約方法と機種の紹介。

利用回数、その後・・・

15090401

月が変わったので、TONEファミリーにログインしてみました!
利用回数がしっかり回復しています。ひと安心。
 
紛失したときくらいしか使うこともなかったので、99回あれば十分かも^^


PAGE TOP