お金と家計管理・貯金

【保険考察】30代育児世帯・専業主婦の医療・生命保険/後編

今日はリフレッシュできたゆみちんです。
どうも(´・ω・`)
 
ゆみちん大好きなレジャー施設(違う)、IKEAへ行ってまいりました(゚∀゚)
 
14021401.jpg
 
なんちゃーすごく久しぶりだったので、いろいろ変わってまして、
もー、ワクワクテカテカしながら見てきましたわよ♪
 
 
朝イチに行き、モーニングプレート(99円)などなどをいただき、
腹ごしらえをしてから、あっちゃこっちゃまわってきました。
IKEAメンバーズの500円引きバースデークーポンがあったので、もちろんお買いもの。
それはまた後日、組み立てたら紹介します(゚∀゚)
 
 
さて。
のびのびになっていた医療保険のはなし。
今日で、まとめたいと思います(;´∀`)
長い・・・長過ぎた・・・


 
 
これまでの流れ
【保険考察】30代育児世帯・専業主婦の医療・生命保険/前編
【保険考察】30代育児世帯・専業主婦の医療・生命保険/中編
 
 
この2つの記事から導き出した内容&そこから考えてたことは・・・
 
・わが家には、まだまだ、医療保険は必要な資産状況。
・実家の援助は、経済的にも物理的にも頼めないため、しっかり備えることが必要。
・いまは60歳払い済みにしているが、終身払いにすることで、負担を軽減させる。
・特約などは不要と考え、どんな病気でもシンプルに保障されるものを希望。
・最終的には、保険が不要になるくらいの、自由になる現金資産を増やす。

 
・・・と、いったところに落ち着いております。
 
 
ちょうどブロ友のなおさんが医療保険について書かれてました。
医療保険について夫婦の意見が割れましたマイホームへの道<住宅ローンとの戦い>
 
なおさんの会社のように、かかった医療費の自己負担分に上限がある「付加給付制度」が設けてある場合、
医療費に関する不安は限りなく低く、かなり安心なので、
あとは、医療費以外の負担を預貯金でまかなえるのかどうか。
ですよね。
付加給付制度がある場合ってのは、ほんとに助かると思います(´∀`)
 
 
しんごつぁんの会社の健保には、付加給付制度はありませんでした(´・ω・`)
がっかり。
 
 
では、具体的に、民間の医療保険でどれくらい備えればいいのか。
 
 
それは、以前にも書いたように、
 
・入院時に確保できる収入
・生活費
・入院に必要なお金(入院関連費)
 
というものを出して、計算する必要があるのね(´・ω・`)
 
 
入院時に確保できる収入というのは、
サラリーマンであれば、疾病手当金にあたるかと思います。

疾病手当金とは?
傷病手当金は、病気休業中に被保険者とその家族の生活を保障するために設けられた制度で、被保険者が病気やケガのために会社を休み、事業主から十分な報酬が受けられない場合に支給されます。
全国健康保険協会HPより

で、疾病手当金が支払われる具体的内容については、
ここでは長くなるので、リンク先で確認してくださいね(´∀`)
 
 
いまは、ゆみちんの医療保険について考え中なので、
もともと専業主婦なゆみちんは、疾病手当金は関係なし(笑)
ただ、
 
 
ゆみちんが入院したときの経済的ダメージは、生活と育児に関するもの。
 
 
・・・になってくるのかな?と考えてる。
しんごつぁんは料理ができないので、お惣菜とか?宅配とか?がメインになるよね。
子どもふたりの面倒をみるのに、時短勤務をしたり休んだりすることもあるかもしれない。
 
 
しんごつぁんの収入と生活費を考慮すると、
 
 
入院費までは月収でまかなえないので、家計は赤字になること間違いなし。
 
 
ちゅうか、生活費と必要な貯金でいっぱいいっぱいにしてる(笑)ので、
入院費はまるっと貯金から支払わなければなくなる。
しかし、いまの状況では、入院費や必要になるであろう保育料をすべて貯金で支払うと、
そこそこダメージが大きめ。
超短期であれば問題ないけども(´・ω・`)
 
 
なので、結論としては、
 
 
民間の医療保険は必要であり、次女が小学校に入るまでは、
自己負担分と保育料は、すべて医療保険でまかなえるようにしておく。

 
 
ちゅうことかな。
そう考えると、やっぱり、いまのところ「日額8,000円」は妥当な数字かも。
次女が小学校入学する頃には、日額5,000円にさげよう、そうしよう!
 
 
医療保険は必要だけど、いま加入している七大疾病特約は不要だと感じました。
入院日数が60日延びるっていう特約なんだけど、そもそもこの特約のお金が高いんだ(;´Д`)
 
 
特定の病気で入院日数が延びて180日120日になるなら、
最初から、どんな病気でも1入院180日120日のものに加入したほうがシンプル!

 
 
なんですが。
いま加入してる保険は、27歳の頃加入してて、主契約は安く済んでるの。
それに、いまのとこころ、入院自体も1入院120日の保障でもいいと思っているので、
 
 
特約をはずす。
そして、終身払いに変更できるなら、する。
できないなら、できる保険を探すか、共済を検討する(´∀`)

 
 
という対応をしようと思います。
これでいくら安くなるかしらん(´∀`)

※おおいなる勘違いでした。
根本から考え直す必要がありました。
こちらにて、別考察を記載していますので、一読いただければ幸いです。
【保険考察】夫婦の医療保険は、保険相談行き。

 
 
でね。
これまで医療保険ばかり書いてきたけど、
じつは生命保険のあらたな加入も検討中なんですよ。
 
 
そもそも専業主婦に生命保険なんているの?って思ってるかもしれないけども、
ゆみちん的には、
 
 
専業主婦の生命保険は、住宅ローンの有無、子どもの有無で考え、
必要であれば、定期保険で補っておくといいかなと、思ってる。

 
 
住宅ローンもなく、夫婦ふたりであるならば、生命保険は不要です。
それこそ、葬儀&死後の整理のためくらいのお金があればいいので、
150万円くらいの貯金があれば、生命保険は不要だと思ってる。
 
 
だけど、子どもがいたりすると話はべつだよね。
 
 
平成26年4月から、
父子家庭へも遺族年金の支給がはじまるようになったのはうれしい知らせ(´∀`)
でも、若くしてなくなると、いろいろ不利な点はあります。
 
 
ゆみちんになにかあっても、収入的には変わらないから、
経済的ダメージなんかの負担はなさそうなのですが・・・
 
 
やっぱり、「子どもがちいさい」ということは、
それだけ「手が必要」なんだよね。

 
 
で、上にも書いたとおり、
わが家は、実家の援助は物理的にも受けられないので、
公的サービスも利用しつつ、シッターなんかも必要なときがあるかもしれないよね。
 
 
だけど、それはあくまでも、一時的なもの。
子どもが大きくなれば(小学生高学年?中学生くらい?)、いらなくなるよね。
生活費は増えそうだけど、そこはがんばってやりくってもらうとして(笑)
 
 
なので、専業主婦だけど、子どもたちのことも考慮し、
しんごつぁんが、当面の生活を軌道に乗せるために必要な金額分ほど、
10年程度の定期生命保険に加入を検討したいと思ってます。

 
 
いま、100万円の60歳払い済みの生命保険に加入してるけど、
掛け捨てで10年定期の生命保険を500~600万円くらい加入したらいいかな?と。
 
 
保障金額の見積もりとしては、シッターサービスや保育・学童の料金、
そして、まんがいち休業してしまったときの補てんとして、
月50,000円程度×10年で600万円、くらい?
 
 
この見積もりは、あくまでも見積もりなので、
掛けるときは、もう少し精査してきっちりかっちりかけようと思います(´∀`)
もちろん、ある程度、貯金が増えてきたら、すぱっとやめるけどね。
あとは、しんごつぁんがそんなんいらん!って言ったら、そもそも掛けないけども(笑)
話はしてみますが、いらんならいらんでいいよ、うん(´・ω・`)
 
 
まとめますと。
 

○専業主婦(子ども2人+夫)の医療保険は、できるだけシンプルなもので備え、現金資産が少ない間は、自己負担分がまかなえるものでよい。
 
○専業主婦の生命保険は、家庭の状況に大きく左右されるが、子どもがいる場合は、夫が休業することも考慮し、当面の生活費&ベビーシッターや保育料等の補てんをするためのものとし、子どもが大きくなるにつれて、不要になる。
 
○必要な保障だけにし、保険料を抑えたうえで、自由に使える現金をストック(貯金)していく。

 
こんな感じになるでしょうか。
強引にまとめた感もいなめないんだけども(;´∀`)
 
 
もっともっと細かく決めて考えていたりするのですが、
ここに書くと、たぶんね、
 
 
読むのに相当な時間が必要になると思うし、
そもそも、書ききれる気がしない(´∀`)←おい

 
 
ということで、細かく決めてきたことや思ったことなんかは、
不定期になるとは思うけど、
思い出せたら(!?)、個別で記事を書いていきたいと思いますわ(やっぱり書くんやん!)
 
 
その前に、次回(いつ書けるかは不明)は、
一家の大黒柱・しんごつぁんの保険について、考察してみたいと思います。
(えー、まだ続くのー?)
 
 
なんかね、ぐるぐるしすぎて、保険のこと考えたり調べたりするのが、
めっちゃ楽しくなってきちゃったよ(゚∀゚)
 
 
やばいね、ゆみちん、壊れたね、たぶん(笑)
まぁ、こうなったら儲けもの!
とことん調べて勉強していきたいと思います♪
 
 
いつも、長い長い記事を読んでくれて、みなさん、ありがとうね(´∀`)
FBページでも、いつもいいね!してくれてるかたもいて、すごくうれしいです。
愛してます♪(´3`)ブッチュー←(ヤメロ)

ブロガー
yumi(旧ゆみちん)
ブログ運営歴15年。 記事を書いたり、動画投稿したり、ゲームなんかをしながら生活しています。 得意分野*家計管理|片付け|ゲーム攻略動画の編集 保有資格*ファイナンシャルプランナー3級|整理収納アドバイザー1級
\ Follow me /