ホットカーペットは電気代の節約になるのか!?

2014年1月14日お金と家計管理・貯金, 家具・家電・備品, 節約の方法, 買いもの情報・使用レポート

ひさしぶりに充実した連休だったゆみちんです。
どうも(´・ω・`)
 
 
なんだかんだとグデグデはしてたし、
とくにどこに行ったってわけではないのだけどさ、
この連休は家族でたのしく過ごすことができました(´∀`)
 
 
なんてたってね、
しんごつぁんたっての希望のブツを買ったのだからね。
これはほんとに喜んでくれたね。
 
 
喜んでくれたのはいいのだけどね、
グデグデに拍車はかかったよね。
 
 
いや、なにを買ったかって・・・


 
 
 
ホットカーペットですよ(´・ω・`)
 
14011302.jpg
 
2畳用 3,980円/ニトリ
 
 
あったかーい!
しあわせーーー(´∀`)
 
 
なんで買ったかってさ、わが家、暖房器具はエアコンしかありません。
しかも20畳用の超デカいタイプのエアコン。
 
 
以前住んでたマンションは、角部屋でほぼ最上階の部屋に住んでたんだけど、
おおきな窓があったから、朝から晩まで光が入るのはよかったんだけど、
夏はカンカンアツく、冬は結構寒いという感じだった。
だから、石油ファンヒーターを使わないと寒くてしかたなくってね。
(もともと備え付けのエアコン自体オンボロで暖まらなかった。)
 
 
でもいまの部屋は、角部屋でもなく窓もそこそこの大きさなので、わりと暖かい。
以前のように底冷えしないんですよね。
上下左右に部屋があるので、ほんとに冷えない。
 
 
なので、暖房器具はエアコンだけで過ごしてきたんですが、
さすがに、やっぱりちょっと足元は冷たいなって感じててさ。
姉妹の足がキンキンに冷えてるときもあるし(;´∀`)
  
 
ということで、引っ越してから使い道のなくなってしまった石油ファンヒーターは手放し、
足元が寒いときだけ使いたい、ホットカーペットを購入したってわけです。
 
 
ちなみにさ、石油ファンヒーターがいらなくなったぶん、
灯油代が必要なくなったので、家計負担はかなり軽くなりました。
昔(15年くらい前)は、1缶900円前後だったのにね、灯油。
すんごい高いよね、いま・・・(´・ω・`)
 
 
地域によっては、灯油がないと生活できない地域もありますよね。
もっと安くなってくれんかな、灯油(;´Д`)
 
 
で、話もどって。
 
 
カーペット購入を機に、
 
 
エアコンの設定温度を下げることにしました!
 
 
やっぱり電気代はあげたくないもんね(´∀`)
これまでは、22度くらいまであげてたんだけど、
次女も大きくなってきたし、これからは20度設定でやってみようと思います。
そして、極力、両方同時につけるような時間は、
夕食~お風呂あがり時、夜の1~2時間だけにすること。
これは、わが家のルールだね。
 
 
とはいえ、電気代は安くなったらいいなぁとは、思ってないんです。
 
 
これまでくらいにキープはしていきたいっていうのが目標(´・ω・`)
 
 
ゆみちん、むりする節約はできないタチなので。
現状維持重視でっ!
 
 
ちなみにね、うち、オイルヒーターもあるんですわ(笑)
まえのマンションでは必須アイテムだった。
寝室は、すんごい冷えてたから。
 
 
でも、いまの寝室はまえほど冷え込まないし、
オイルヒーターも、出番なし(;´∀`)
 
 
石油ファンヒーターは貰い手がみつかったけど、
オイルヒーター、どうしよう。
売れるかな?
無理かな?(´・ω・`)
 
 
それにしても、カーペット、わりと半分だけつけてるんだけど、
 
 
1畳の空間に、家族4人が、
ぎゅうぎゅうにかたまってゴロ寝しとるという(´・ω・`)

 
 
せまいし。
次女なんて、寝っ転がってる3人の上を歩きよるし。
痛いのなんのって。
でも、しあわせだよ、この4人固まってる時間がさ(´∀`)
 
 
だれも、カーペットから動こうとしないけどね、ホント(´・ω・`)
なにかモノをとりたいときも、基本、じゃんけんだわ。
ええやら悪いやら。


PAGE TOP