子連れで快適に帰省するコツ。初めて手荷物をセルフ預け機で預けてみました!

2015年7月25日レジャー・帰省・旅行

だいぶ飛行機に慣れてきたゆみちんです。
どうも(´・ω・`)
 
飛行機に乗るまえに限ってね、ナショジオとかで飛行機事故のテレビ番組を見たりね。
そして、無意味にこわがったりね(笑)
 
でも、だいじょうぶ。
今日の空旅も快適でした!
 
長女出産後から、飛行機や新幹線で毎年2回帰省しています。
今日は、帰省のコツや様子などを書いていきますね。


スポンサー リンク

手荷物をセルフで預けよう!

15072606
 
行ってびっくりしました。
セルフで手荷物を預けられるようになってたんですね!
 
ANA BAGGAGE DROPサービス
 
二次元バーコードやICがあれば、ものすごく簡単に、早く手荷物を預けることができます。
 
この時期、飛行機で帰省しようと思うと、そこそこ人が多いです。
お盆近くになると、ものすごく混んでるし並んでるしで、時間がかかっていたんです。
 
今回も事前に二次元バーコードを印刷して持っていってたので、利用してみました!
 
ゆみちんは2歳児を連れていたので、事前にチケットの発行が必要でした。
セルフのところに係員さんがいらっしゃるので、ひと声かけたら、その場でチケットを発行してくださいます。
 
チケットをもらったら、手荷物を荷台において、バーコードをかざします。
すると、ぺろぺろりーんと手荷物用のタグがでてくるので、持ち手にくるりんと貼り付けます。
 
確認ボタンを押すと・・・
 
15072607
 
シャッターが閉まって、荷物が自動で運ばれていきました!
すごい。
早い。
これ、楽!
ひとも少なかったですし、預ける場所も多かったのでこれまでより早く搭乗口まで行けますね!
 

山口宇部行きは、いつも奥なのです。

普段は、かなりの頻度でバスですね。
バスに乗り込んで、飛行機まで移動するんですよ。
 
でもね、いまは世界ジャンボリーをやっているからか、普通の搭乗口でした(笑)
 
15072610
 
今日は71番ゲートから。
 
15072608
 
途中にラウンジがあります。
ゆみちんはイオンゴールドカードを持っているので、利用することができますが、今回は時間がなかったのでスルー(涙)
お正月はもう少し早めにきて、ラウンジに入ってみよう!!
 
71番ゲートは、すぐ近くにキッズスペースもあったので、待ち時間もあっという間でしたね。
キッズスペース、助かる!
 
それにしても、今日はひとが多かったなぁ。
外国人も多かったし、機体も大きかったしで、いつもよりにぎやかなフライトになりました。
 


映画みてるとあっという間!

15072609
 
いつもPSPに映画をダウンロードして持ち込んでいます。
DVDやパソコンでもいいのですが、テーブルが出せない時間もあったり、気候によってはまったく身動きが取れないこともあります。
 
小さめの再生機を準備しておくといいですよ!
いまはタブレット端末もありますし、飛行機でも動画を見る方法はいろいろありますよね。
そもそもスターフライヤーは座席にモニターがついててテレビを見ることができますし。
 
ちなみに、PSPはプレイステーション3にトルネをつなげることで、テレビを見たり、録画もできるようになります。
なので、トルネがあれば、撮った番組をPSPにダウンロードできます。
(回数には制限があります。)
イヤホンはANAのものが使えます。

子連れで快適に飛行機に乗るコツ。

15072703
 
子連れで飛行機に乗る。
騒げば迷惑をかけることにもなります。
できれば、迷惑をかけることなく、たのしく帰省したいものですよね。
 
子連れで快適に帰省するコツは、いかに子どもを飽きさせないかですかね。
お菓子・おもちゃ・絵本などありとあらゆる手を使って、飽きてきたら気が紛れるようにしていたり。
 
はいはいから2歳児くらいまでが、正直いちばん大変です。
3歳前になると、ぐっと楽になりますよ!
 
これから帰省が増えてくると思いますが、準備はしっかりと!で、まわりへの配慮は忘れずに乗り切りたいものですね!
 
最後にね、ちょっと悲しかった話を。
今日、買い換えてから初めて使ったスーツケース。
 
ごりっごりに傷がついてしまいました(涙)

15072605

こういう傷がいたるところについてました。
えー、悲しい。
おろしたてなのに・・・。
 
イノベーターはデザインがかわいいけど、傷がつきやすいのかもしれません。
そういえば、店員さんがそんなことを言っていたなあ(´・ω・`)


PAGE TOP