レジャー・帰省・旅行

夏休みの帰省前にチェック!体調不良による搭乗キャンセルは診断書があればOK!

UNOで連敗したゆみちんです。
どうも(´・ω・`)
 
家族でUNOをやってました。
弱すぎて、じぶんでびっくり。
 
さて。
夏休みになりました。
わが家は長期帰省するので、もうすぐ準備をせねばなりません。
 
まずは、テンション高めに、今回初めていっしょに帰るMacBookの帰省準備を紹介(笑)
(飛行機のキャンセルについては、後半に書いています!)
 


プロテクト&画面保護フィルム。

15071801
 
まずは透明のハードケースを購入しました。
お値段、1,980円。
 
15071802
 
リンゴマークのところもズレずにぴったり!
 
15071803
 
デュアルマイクも対応のものなので、ちゃんと出てます。
かっちりハマってます。
他の色のレビューには指紋が目立つというような書き込みがありましたが、クリアは全然大丈夫です。
 
[amazonjs asin=”B00PBJA2E4″ locale=”JP” title=”MacBook Air 13 インチ ( Mid 2013 対応 ) マット ハード ケース (クリスタル・クリア)”]

15071804
 
ブルーライトをカットしたフィルムも貼り付け済み。
ケンコーコムさんで購入しました。
 

貼り直しもできるし、すごく簡単にできましたよ〜!
長時間パソコンしてるときもあるので、こういうのはちゃんとしようと。
 
じつは飛蚊症がありまして。
18歳の頃からパソコン業務に就いてるから、目は大切にしないとなー、と( ;´Д`)
ほんとにね。
 

Incaseのバックパックも。

15071807
 
Apple公認のIncaseのバックパックです♪
 

次女が小さいので両手があいてないと困るんです。
もうエルゴを使うような年齢でもないので、子どもを背負わず、Macを背負います(笑)
貴重品だから肌身離したくない!ということで、バックパックをチョイス。
 
15071810
 
MacBookをいれるところは360度保護されています。
実際に入れて背負ってみましたが、かなりいいですね。
なかはiPhoneやIpadも入りそうなポケットもありましたよ!
 
充電器とかをいれる小さなポケットもありますし、使いかってよさそうです。
 


飛行機の搭乗キャンセルをチェックしておこう!

hikouki
 
と、ここまで相棒Macの帰省準備を紹介しましたが(自己満足だろ。笑)、人側の帰省準備もしっかりと!
とくに、飛行機で帰省や旅行をする場合、子どもの体調に左右されることもありますよね。
 
先日、コラムLatteさんに、コラムを掲載していただきました!
飛行機のキャンセルについて、主要航空分をメールや電話で取材してまとめたので、参考になれば。
↓ ↓ ↓
飛行機のチケット、当日ドタキャンは可?各航空会社のキャンセル料と払い戻しのポイント
 
基本的に、大手航空会社は、体調不良時のキャンセルの特例を設けています。
必要なのは、医師の診断書に「飛行機の搭乗ができない理由を記載」されたものを準備すること。
 
これがあればキャンセルは手数料もかからずにできます。
(払い戻し手数料は必要。)
 
ただし、LCCの場合は、キャンセルができないものが多いと聞きました。
子連れ帰省や旅行の場合は急な体調不良がないとも言えません。(というか、ある前提で行動するほうがいい。)
 
子どもが小さいうちは、しっかりと体調不良時のキャンセルについて明記してあるところを利用するのが無難ですね!
 
もうすぐ帰省という方もいらっしゃると思います。
体調管理はしっかりと、かつ、準備もしっかりとやっていきましょー♪
 

ブロガー
yumi(旧ゆみちん)
ブログ運営歴15年。 記事を書いたり、動画投稿したり、ゲームなんかをしながら生活しています。 得意分野*家計管理|片付け|ゲーム攻略動画の編集 保有資格*ファイナンシャルプランナー3級|整理収納アドバイザー1級
\ Follow me /