5週間やりくりの予算を増額。やりくりがうまくいかないときは、予算をどうやって増額する?

2013年7月25日5週間やりくり, お金と家計管理・貯金, 暮らし・ライフスタイル

ヘロヘロなゆみちんです。
どうも(´・ω・`)
 
なんかさー、乳児と園児の組み合わせの夏休みって、
 
激多忙だね・・・((((;゚Д゚))))
 
なんだこれ?
想像以上に大変なんですけど。
 
春休みはまだねんね期だった次女もっち。
いまはもう、大騒ぎのてんやわんやな10ヶ月ちゃん。
明日は10ヶ月健診にいってきますわ(´・ω・`)
チビだけどね。
 
さて。
5週間やりくりの集計、まだ手付かずですが、ちょっとね、増額しようかと。


スポンサー リンク

1週間8,000円でやりくりする5週間やりくり

5週間やりくりの方法については、
ゆみちんのメインサイトのこちらの記事を見てね(*´∀`*)
食費と雑費を5週間でやりくり
 
いまは、お給料日に40,000円の予算を設けてる。
だから、5週間だと、1週間8,000円。
これで、食費と雑費をやりくりしてる。
それで、ここんところの結果がコレ。
 
13072402.jpg
 
(初公開!?エクセルで管理してますよ。)
※6回目はまだ集計できてません。

毎回毎回、大オーバーじゃないかっ(# ゚Д゚)クワッ
 
トホホですよ。
これまでのやりくりで、余剰金があったので、オーバーしててもなんとかなってた。
でも、それを取り崩しつつ、やりくりしてきてた。
なんとかなってたからそれでいい。
 
だけど、このままじゃ5週間やりくりが破綻しちゃうよね?
 
だから、ちょっと考えてみよう(`・ω・´)

うちの5週間やりくりの内訳

内訳はね、こうなの。
 
13072404.jpg
 
1回目&3回目は実家に帰省してたので参考にはならないんだけど、
他をみてみると・・・
 
食費&生協だけの合計は、
 
46,000円→45,000円→42,000円と安くなってるね(゚∀゚)
(今月は夏休みがあるからあやしいけども・・・。)
 
これはやっぱり、献立をきめて買い物に行き始めた効果かしら!?
(参照記事→5週間やりくり&本気の和食、始動!
 
そうか・・・
献立を決めて買い物へいくだけで、3,000円くらい改善しちゃうんだね。
これは大きいね。
(今月は夏休みだから、ホントあやしいよ?・・・2回目)
 
食費が圧迫してると思ってたけど、そうでもなかったんだね。
よかった(*´∀`*)
 


無理のない節約を。わが家サイズのやりくり金額を出していこう

5週間やりくりは、決して食費だけをやりくりしてるわけじゃない。
食費は改善しつつも、赤字が続いているっていうことは。
 
5週間やりくりの予算設定が、そもそもわが家のサイズにあってないのかなってこと。
 
しんごつぁんにも指摘されたんだよね~。
とくに贅沢したり、高いものを買っているわけじゃないのに、赤字。
予算間違ってるでしょって。
 
うーん・・・そうかもなー。
ちょっと、5週間8,000円でやりくりしたいっていう、「ゆみちんの理想」にとらわれてたかもしれないね。
 
いや、理想をかかげてやってくのは全然問題ないんですよ(`・ω・´)
 
ただ。
理想をおうばかりに、じょうずにやりくりできなかったりしたら・・・
メンタルにダメージ受けるよね?
これもまずいわけだ、ゆみちんにとって(笑)
 
というか、そもそも、メンタルにダメージをくらうほどの、我慢や節約、無理はよくないと思うよ?(´・ω・`)
 
あくまでも、
 
じぶんサイズ・じぶんにできそうなことをやってくのが、やっぱり、いちばん長く続けられるし、やっててたのしいからね(*´∀`*)b
 
これは、大切。
 
ということでね、ちょっと工夫をこらしつつも、ひとまず、今月分のお給料から、
 
5週間やりくりの予算を50,000円にアップしてみます!
 
その代わりと言ってはなんじゃけども、レジャー費も含めて・・・ってやったらハードルあがっちゃうかしらん(´・ω・`)
あがるよねー。
 
でも、うちのレジャー費って、
でかけた先でつまみ食いするためのお金なんだよね(笑)
だから、月5,000円の予算でおさまってる。
やってみる価値はあるのだと思うけど(。-∀-)
 
・・・ということで。
5週間やりくり7回目から、予算50,000円、1週間10,000円で、食費・雑費・レジャー費をまかなっていきたいと思います!
(今月は夏休みだから、ホントにホントにあぶないよ?・・・3回目←予防線だな。)
 
ぼちぼちがんばるぞーっと。
 


PAGE TOP