意外と厳しい社会保険の扶養認定。すぐにでも扶養を外れるかも!?

個人事業主のお話

ちょっとハラハラしてしまったゆみちんです。
どうも(´・ω・`)
 
 
次女が急に顔や体をかきむしりはじめ、じんましん状態になってしまいました。
せき込みもあったので心配してましたが、ゼーゼーヒューヒューもなく、軽いじんましんとのことでした(´・ω・`)
 
じんましんとかせき込みは、ちょっと焦りますね、ほんと。
いやー、ドキドキしたわー(´・ω・`)
 
 
さて。
またまた扶養の話なのですが、再び健保組合に詳細を聞いてもらいました。
 
前回の記事
↓ ↓ ↓
開業したら健保に確認。妻が社会保険上の扶養から外れるとき。
 
理由は、
 
「確定申告で売上金が130万円以上になれば、扶養から外れる。」

との文言があり、ここがひっかかっていたため。
 


スポンサー リンク

実は130万円を超えてからでは遅い!

15033001
 
社会保険の扶養は、年収が130万円を超えないことが条件で認定されておるため、
 
実質、130万円を超えないということが絶対条件。
 
ということです。
 
え?
普通そうだよね?って思いますでしょ?(´・ω・`)
ちょっとニュアンスが違うんですよ。
 
 
130万円を超えてしまってから扶養を外すのでは遅い!
超えないことが最低限で絶対の約束事項。

 
 
なんですって。
だから、130万円を超えたから扶養外してちょー!なんて甘い雰囲気なものではありませんでした。
 
あ、もちろん、健保にもよると思いますけどね。
 
しんごつぁんの加入している健保は、表向き130万円を超えない限りは扶養でいられるんだけど、
 
開業して130万円超えそうとか言ってるなら、開業した時点で扶養から外れてよね。
 
っていうのがホンネのようです。
というよりも、
 
開業したのだから、130万円以上めざしてがんばってくださいっていうエールのような感じだそう。
厳しいエールでつ(´・ω・`)
 

健保によっては、さかのぼって請求される!

年収130万円超えたから扶養からはずしてね!って、お願いしたとしましょう。
するとね、
 
なんだと!?130万円超えただと!?
それは約束破りだぞ!!
なら、今年の保険料と医療費をさかのぼって請求するからねっ!

 
っていう健保もあるそうです((((;゚Д゚))))
 
だからね、開業された主婦フリーランスのみなさん。
とくに!!とくに!!注意が必要なんですよ。
 
事前にきっちり確認しておかないと、のほほんと構えていたら痛い目を見そうです。
(のほほんと構えていて、ちょっと痛い目みてるゆみちん 笑。)
 

気になるのは再度扶養認定されるとき。

フリーランスでいると、収入が安定しないので、また扶養に戻れるような状況になるかもしれません。
売上的にね。
で、売上さがってきたら、ちょちょいっと戻っちゃえばいいよね~ってゆみちんも安易に考えていました。
 
でも。
 
実質、130万円超えたから扶養から外れますっていう「約束破り」のような状態で扶養から外れてしまうと、廃業しない限り簡単には戻れないし、廃業しても一定期間再加入認定はできない。
 
ってことです。
というか、そういう風にしていますと、教えていただきました(´・ω・`)
 
そうか。
どっちみち、一度外れてしまうと、廃業しない限り扶養には戻れないんだな・・・。
 
 
では、しんごつぁんの健保でどういう風にしておけば、廃業してすぐに再度扶養に戻れるのか。
それは・・・
 
 
開業した時点で、扶養から外れておく。
 
 
ということでした。
開業した時点で外しておけば、廃業と同時にすぐに扶養申請が受け付けてもらえるようです。
 
逆に。

  • 確定申告後に130万円を超えた時、じぶんで削除日を決め扶養から外れた。
  • 夏の確認調査で前年の売り上げが130万円超えていると判明したとき。

この2種類の方法だと、廃業後も一定期間(1年程度)は、再扶養認定をしてもらえないとのことでした。
 
しかも、約束を破ったということで、廃業認定すらも厳しいとのこと。
健保側が、130万円を超えないという確信が得られない限り、再認定ができない、と。
 
とにかく、健保側でもろもろの決まりがあるので、それをクリアしない限り、再扶養認定は難しい・・・んですって(´・ω・`)
 


では、どうするか。

だよなー。
どうするかだよなー・・・。
 
なんて、悩んでいるヒマは実はなかったり(´・ω・`)
 
だって、このままいけば扶養から外れるのは間違いないわけで。
 
で?
仕事をセーブする?
収入を抑える?
扶養から外れることを気にして、ビクビクしながら働く??
 
ゆみちんは、どれもまっぴらごめんだわ(`・ω・´)キリッ
前進のみですよ!!
 
はい!
扶養から外してもらうことにします(´∀`)

 
いつ外れるかはこれから決めますが、早いほうがいいんですよね。
だって、扶養から外れて1年間は、すでに廃業しても扶養申請できない状態になってしまってるんですからね。
 
130万円を気にして収入を素直に喜べないより、さっさと扶養から外れて心から喜びたいものね。
 
もともと扶養から外れることを目標にやっていきたいと思っていたので、とうとう夢がかなうってこと。
喜ぼうじゃないか(´∀`)(とうとう壊れたか?)
 
・・・いよいよ税理士さん探しをせねば(´・ω・`)
 

まとめ。

ネットを使ったフリーランス業は、仕入れがなく、経費もあまりかからないため、比較的現金を残すことができます。
PPCアフィリエイトなんかに手を出さない限り、借金を抱えることもないでしょう。
 
開業届を出したときから、腹はくくってます。
やったろうじゃないか(゚∀゚)
 
・・・心配がないといったらウソになるけどね(;´∀`)
わからないことも多いし、税金のこともいっぱい勉強しなきゃいけないと思うし。
 
でも、やってみて案外大丈夫じゃんってこともあると思うし。
 
大丈夫。
死ぬこと以外、かすり傷に過ぎない。 by 綾野 剛さん
 
すごい名言ですよね!
この言葉を聞いてから、すっかりファンになってしまいました(´∀`)
 
ゆみちんも、この言葉をまえに、日々前進していこうと思います。
 


PAGE TOP