お金と家計管理・貯金

どう掛けるか。専業主婦の医療・生命保険。

ひさしぶりにしゃべり倒してきたゆみちんです。
どうも(´・ω・`)
 
 
次女もっち、おともだちの家、初デビュー。
同じ山口→千葉転勤組の、数少ない友人。
方言まるだしでくっちゃべり、途中でおむかえでいったん解散するも、
再び合流して、気づけば夜((((;゚Д゚))))
しんごつぁんの帰宅のほうが、早かったでつ(おい)
 
 
やー、しゃべったしゃべった(笑)
 
 
さてさて。
そんな友人との話のなか、やはり、30代にもなると、
身内の病気の話も増えてきますね。
 
 
そんなこんなで、今日は保険のはなし。
専業主婦のみなさーん、保険、掛けてますか?
(若干、ノンストップの設楽さんみたいな掛け声に!?)


 
ここんところ、CM効果もあるのか、保険の相談窓口の普及もあるのか、
保険の見直しをすることが徐々に浸透してきたようです。
 
 
保険の見直しは、ライフステージにより、
見直すことをおすすめします(`・ω・´) 
 
 
どんな保険がおすすめかってのは、、、
うーん、全部の保険を知り得てるわけではないので、
なかなかピックアップするのはむずかしい。
 
 
なので、保険の詳細は、保険相談とか活用してほしいです(´・ω・`)
相談は無料です。

(紹介記事→保険マンモスで保険を見直して固定費削減!
 
 
んでだ。
一家の主の保険はしっかり掛けてても、忘れがちなのが主婦の保険
 
 
専業主婦のかたも、きちんと必要に応じた保険に加入しときましょ。
もちろん、生命保険も、だよ!
じぶんにまんがいちがあったときを想定して、
子どもがいるなら、そこそこ掛けておいたほうがいいと思ってる。
 
 
あくまでも、ゆみちんの場合なんだけどもね、
まず、
 
 
実家が遠いので、入院時の手伝いは頼めない。
というのを重視して、
 
医療保険、入院日額は多めに掛けています。
まだ子どもも小さいし、しんごつぁんも会社を休んだりすると、
それこそ入院費以外のところでお金がどかどか掛かってきますよね。
入院や治療にかかったお金以外でも、しっかりお金は掛かってくる。
 
 
身内の入院を何度も経験するなかで、
医療保険を掛けなくてもよかったね!なんて思ったことがない(# ゚Д゚)クワッ
・・・んだよね~~~。
え?うちだけ???
 
 
ゆみちんの身内には、
胃潰瘍に糖尿病、肺炎から痔、
乳がん、胃がん、アルコール依存症、超珍しい脳腫瘍と、
ライトな入院から、ハードな闘病生活まで、入院を経験してきた身内がいますが、
入院治療って、結構、お金が必要だったりする。
 
 
先日も、父方のおばちゃんが、乳がんになって手術しました。
きっと、父方の祖母も乳がんだったので、遺伝性??なんて思ってる。
ほら、アンジーのやつ(´・ω・`)
 
 
んで、まぁ、入院もさ、本人だけにお金が掛かればいいけど、
身内も、仕事を休んだり、身の回りの世話をしたりで、
収入も途絶えたりもするからね。
自営業なら、なおさら。
 
 
貯金を少々くずしても、全然平気ーなくらいの貯蓄があればいいけど、
先が見えない闘病生活となると、なかなか貯金だけでまかなうのはキツイ。
公的保障だけじゃ、かなりきびしいです。 
うん(´・ω・`)
 
 
なので、ゆみちんは、ちょっと多めに出るように掛けてますわ。
 
 

にほんブログ村 トラコミュ 貯金、貯蓄、家計、お金に関することへ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

 
そして、専業主婦の生命保険。
これは、家庭の環境や、家賃や住宅ローンの有無によりけりなんだな。
 
 
ゆみちん家は、しんごつぁんは団信があるからローンへの影響はないんだけど、
逆に、ゆみちんになにかあったとき、かなり大変なんだよね。
 
 
いくら父親でも、子どもが小さいと、
住宅ローンが負担になってしまう可能性が高くなるのは、
なんとなく、想像できる。
 
 
だけど、子どもが小さいから不安って感じるんであれば、
あまり長い年数掛けるのも、必要がないかなって思ってるので、
 
 
子どもが手を離れるまでの間だけ、
そこそこ金額のおおきめなのに加入するのもありかもね。

 
 
って、思ってる。
 
 
子どもがちいさかったら、パパだけじゃ、育児つらいでしょ?
ベビーシッターさんとか頼むかもしれない。
そうしたら、そのお金って必要じゃない?
それくらいがまかなえたら、いいな~って思ってる(゚∀゚)
 
 
もちろん、
 
 
貯金がたっぷりあるなら、生命保険は掛けなくていい。
 
 
まんがいちに対応できるだけの貯蓄と経済力があるなら、
わざわざお金掛けて備えなくても、他にお金をまわしたいよね(*´∀`*)
もちろん、掛けたっていいんだよ?
 
 
なもんで、ゆみちん、いまは、
 
 
いま現在、いちばん不安に思うことに、保険を利用して備えています。
 
 
また、ゆみちんが社会復帰したり、子どもが大きくなってきたり、
貯金がたっぷりできたなら(ここめざしたいね)、
保険は随時見直して、不要なものはやめていくって方針ですわ。
 
 
保険ってさ、なんか家族の環境が変わるたびに、
考え直してみたり、実際に見直してみたりするのがいちばん。
きちんと家族にあった保険に、お金を使っていきたいしね。
あとは、
 
 
時代に合った保険っていうのも出てくるハズ!?(゚∀゚;)
 
 
あくまでも予想だけどね(笑)
もしかしたら、景気よくなったら、
昔みたいに利率のいい保険とか出るかもしれないしね(笑) 
 
 
ケータイプランやプロバイダー、
そして、日々のチラシをみて、サービス内容と価格を見比べるように、
医療・生命保険も、同じようにしっかり見比べて、
よりいいものを契約していきたいな、と思ってる。

 
 
ここは、声を大にしていいたい(・∀・)
 
 
とはいえね、ひとつ思うのが、
 
 
保険はあくまでも「保険」だから、
掛けなくても平気だと思うなら、掛けなくていいと思う。

 
 
おい(# ゚Д゚)
いままでの流れはなんだったんだ!って思うでしょ?(笑)
 
 
でも、なんでもそうなんだと思う。
いらないって思うなら、掛けなくてもいいし、
必要だ!って思うなら、掛けておいていいと思う。
 
 
ゆみちんは、ゆみちんの経験上、必要だと感じたから掛けています。
 
 
よその家庭の常識は、じぶんの家では常識でなかったりするように、
ゆみちんは、根っこの部分では、
保険は掛けるのが正解!っていうものでもないのが保険だと思ってる。。
 
 
お金もツール。
保険もツール。
これらを使って、どう備えるか?
そもそも、保険は必要か不要か?

 
 
まずは、そこから「保険」というものを考えてみていくと、
じぶんにとって、
最適な「保険」というものがわかってくると思いますよん(。-∀-)
 
 
○保険のことは、プロに相談!
>>保険マンモスで保険を見直して固定費削減!

ブロガー
yumi(旧ゆみちん)
ブログ運営歴15年。 記事を書いたり、動画投稿したり、ゲームなんかをしながら生活しています。 得意分野*家計管理|片付け|ゲーム攻略動画の編集 保有資格*ファイナンシャルプランナー3級|整理収納アドバイザー1級
\ Follow me /