幸せになれるお金の使い方ができるようになった2014年。

2014年12月15日お金と家計管理・貯金, 暮らし・ライフスタイル

バリスタでコーヒー飲みまくってるゆみちんです。
どうも(´∀`)
 
 
黒×白のバリスタにしたんだけど、今朝よくよく見ていると・・・
 
ペンギンバリスタ
 
ペンギンに見えてきた(´・ω・`)
 
 
まさに、ペンギン(゚∀゚)
おいしいコーヒーをいれてくれる、ペンギン(笑)
そんなことはいいとして。
 
 
過去、浪費家だったころ。
というか、お金が貯められなかった頃、いまみたいにバリスタを買っていても、きっと、いまほどの幸せは味わえなかったと思う。
 



 

スポンサー リンク

お金を使う罪悪感に支配されていたころ。

お金を使うたびに、罪の意識にさえ包まれていたころがありました。
お給料が入っても、あっという間に使い果たす日々。
 
なにに使ってたって、ほとんどが、
 
 
洋服代と、懐かしのポケベル(笑)
それにかかる公衆電話代。
その後主流になるPHSに、携帯電話。
新作ゲーム。
行きたくもない友人との飲み会・飲み会・飲み会。
えんえん続くおもしろくないコンパ。
学生の友人に突然呼び出されて、いつもこちらのおごりの食事。
計画なく買った新車。
なんとなくほしくなって買ったアクセサリー。
知り合いにすすめられて買った補正下着・・・etc…

 
 
どうしようもない浪費っぷり(笑)
そして、人に流されて使ってるアホっぷり(;´∀`)
右から左に流れるだけのお給料。
 
そら月にくら稼いでたって、残りはしないですよ(;´Д`)
実家暮らしで、母は毎日お弁当にお茶を持たせてくれていたのに。
 
 
お金を稼いでも稼いでも、なぜかどんどん消えていく。
ほんとはどうにかしなきゃいけないのに、なぜかどうにもできない。

 
 
この時代は、暗黒時代。
お金を使うたびに、罪悪感と嫌悪感を抱いていました。
もうね、かなり気持ちは病んでました(;´Д`)
 

貯金しはじめてから、お金の使い方が変わった。

貯金にめざめたいきさつなどは電子書籍やメインサイトに記したとおり(´∀`)
 
貯金するようになってからも、順調に貯まったり、全然できなかったり。
いろいろありながらも、いまでは、貯まるシステムを構築できているので、多少使ってしまっても、すぐに貯められるようになってきました。
 
 
借金まみれでお金を使うことに罪悪感を抱きながらも、浪費が止められなかった暗黒時代がウソのようです。
 
 
いや、ウソじゃないか(笑)
あの頃があるから、いまがあるのかもしれない(´∀`)
 
 
お金を貯められるようになってから、使い方がガラリと変わりました。
突然変わったわけじゃないんだけど、暗黒時代とはガラリと違う。
いちばん違うのは、
 
 
お金を使うときも、楽しい!幸せ!って思えるようになったこと。
 
 
もちろん、貯めているときのほうがうきうきします♪
口座残高が順調に増えているのをみてはニヤニヤしたり。
投資部門もそうです。
 
 
だけど、お金を貯めるって、いろんな「貯まる努力」をいっぱいしてる。
貯まるシステムを構築していても、貯めようと思わなければ、システムは破たんします。
 
 
だからこそ、貯めたお金を守るために、使うときは計画を立てて、しっかりうきうきしながら豪快に使ってます(しっかりうきうき豪快?)
 
 
まぁ、お金は使うためにあるんだから、浪費したっていいよ。
でも、過去浪費してきたじぶんが言うから伝わるかもしれないけど、
 
無計画に使ったあとに残るものは、むなしさ、そして、空っぽの財布。
もしくは、借金の増えた口座残高。
そして、いつもぬぐえない罪悪感と嫌悪感。

 
そんなの、だれだって感じたくはないものだよね。
 



 

幸せのために使うお金は、将来に生きる。

お金を使うことが楽しいし幸せっていうのは、じぶんのためだけに使ってないからってのもあるのかもしれないね。
 
浪費してた頃に使ってたお金って、じぶんすら幸せにできない使い方してるよね(;´Д`)
そして、じぶんの欲望を満たすことばっかりに使ってる。
人や家族どころか、じぶんの役にも立ってない。
だから、お金を使っても、お給料日も、全然幸せじゃなかった。
 
 
いまは、違います。
お金を使うときも、いろんなことを考えるようになりました(´∀`)
家族のためとかそんなんじゃなく。
 
 
長く使えるかとかは基本なんだけど、これを買うことで、じぶんにいい影響があるかどうかとか。
一時的にお金は減るけども、最終的にはお金を生み出してくれるものかどうかとか。
この値段は妥当なのかどうかとか。
じぶんたちに価値をもたらしてくれるのかどうかとか。
 
 
まぁ、いつも小難しいことを考えているわけじゃないけども。
ざっくり言っちゃえば、
 
 
バリスタを買おうと思うんだけど、これにお金を払う価値があるか。
バリスタで、家族が笑顔になるか。
バリスタは、将来にわたって活躍してくれるかどうか。
バリスタで、じぶんになにがもたらされるのか。
 
 
ってな感じだね(余計わからんわ。)
 
 
今回買ったバリスタで、わが家は昨日から、コーヒータイムが楽しくなりました(´∀`)
なによりしんごつぁんが飲みすぎてるし。
うれしそうにボタンを押している姿をみると、買ってよかったなって思ったね。
 
 
ゆみちんは、みんな寝たあとで、ひとりゆっくりバリスタ・タイム(笑)
もっぱらカフェラテばかりだけど、いつもよりおいしいコーヒーで癒しの時間。
味オンチなので、うまさとかよりも、いつも飲むコーヒーがいつもよりおいしいってことが重要(笑)
しかも手軽で、いつもより時間も早い!
 
 
ああ、これはいいお金の使い方をしたなって感じました(´∀`)
 
 
でも、これがまだ暗黒時代だったら、ここまでバリスタに幸せを感じてないと思う。
たぶん、買いたいって思う動機が、ただなんとなく欲しい。になってると思うからね。
買ったあとのことなんて、絶対考えないだろうしね。
 
手に入れて、満足。
いや、満足もしてないんだろうな、きっと。
 

まとめ

なんだか不思議な記事になってしまったけど、
過去、浪費して無駄なお金の使い方をしてきた人ほど、貯金ができるようになると人生が変わるよ。
ってのは言いたい。
価値観もぐんと変わってくるし、お金の使い方も変わってくる。
 
 
今年は、家電も買い替えたり、お金を使った1年になったのだけど、どのお金も後悔せずに使えたな、と。
これまでは、たいてい何かしら買って後悔するようなモノがあったんだけど(笑)
今年は全然なかったなぁ。
貯金生活をはじめて、1年間後悔せずにお金が使えたのは、初めてのことかもしれません♪
 
 
どっちみちお金を使わなきゃいけないなら、幸せに使う方がいいよね(´∀`)
これからも、幸せなお金の使い方をしていきたいものだね!
 


PAGE TOP