せっかく貯めたお金を使うのが怖いときは、幸せに使える方法を模索しよう。

2015年3月22日Q&A, お金と家計管理・貯金

コツコツライター仕事をしているゆみちんです。
どうも(´・ω・`)
 
 
今日、日曜日なんですけどね。
しんごつぁんと姉妹は動物園へ行きました。
ゆみちん、仕事してます。
また、おいてかれました(おい)
 
うそです。
すんごい助かってます!
朝からもう何本もコラムを書きためることができました(´∀`)ノ
 
さて。
ご相談をいただきました。
 
えーっと、ゆみちん根っこが浪費家なので、ものすごくズレた回答になってるかもしれません(´・ω・`)
そのときは、スルーっと流していただければ。
 


スポンサー リンク

ご相談内容

るみさんより。
特にこれといった使い道、目的があるわけでもなく貯金をしているのですが、貯金を崩すことが異様に怖いのです。

海外旅行なども行ったりするのですが、普段の貯金額はそのままに、更に月々切り詰めて旅行費用貯金を積立てるので生活はカツカツ。
これ買ったら旅行の予算超えるから貯金崩さないと、と思うと思い切れないんです。

差し迫る必要性もない貯金なのに、一度遊ぶことに使って崩してしまうとこれもいいやあれもいいやになってしまいそうでそれが怖くて。
貯金の初めに自分に厳しくというルールを決めてしまったがゆえに、ゆるめ方がわからなくなってしまった私に何かアドバイスをいただけないでしょうか?

な・・・なんとすばらしい・・・(´・ω・`)
貯金界において、るみさんのスタイルというのは、かなり理想というか。
とてもストイックに貯金生活を送ってらっしゃることがうかがえます。
 

反対側にいってみる。

15032201
 
そんな超・貯金体質なるみさんに、浪費家ゆみちんだからこそできるアドバイスがあるとするならば。
 
 
1度、思い切ってお金を使ってみてはいかがでしょうか。
 
 
あー、やっぱり(´・ω・`)
っていう反応が返ってきたような気がします(笑)
 
荒療治っていうんですかね。
使ってみることで見えてくる「るみさんの感情」が見えてくることもあるのでは?と考えました。
 
こうするとどうなるんだろう?
怖くてできない!

 
これって、人間のごく自然な感情なんですって!
だから、超・貯金体質のるみさんが、貯めたお金を使うのが怖いというのはごく自然なんだと思います。

ゆみちんの親友が書いてるブログのどこかに書いてありました(´∀`)
↓ ↓ ↓
オンリーワン☆マインドでHappy Life! 『 新*主婦 style 』
(どの記事かは失念。)
 
もし、その殻をどうしても破りたいのだとするならば。
 
その恐怖を乗り越えることをするしかない。
 
と、感じたんですよね。
るみさんは、1度使ってしまったらズルズル使いこんでしまいそうという心配をしてらっしゃいますが、るみさんのような方ならば、1度使ったくらいではムボー浪費を繰り返してしまうことなどない!と思うんです。
 
それは、たぶん、思い込みというか。
なってしまったらどうしよう!という恐怖のほうが強くでてしまっているというか。
 
1度貯金体質になってしまったら、そこから真反対に変わってしまうのって、普通にしていれば「ない」ことだと感じてます。
 
でも、やっぱりそうは言っても、お金を使うのが怖いっていう感情はなかなかぬぐえないものですよね(;´∀`)
使ったほうがいいとは思っても、使うことが怖いと感じてるんだから、使えと言われても使えないもの。
 

お金は墓場まで持っていけないって言うけども。

よく、
 
お金を貯めこんだって墓場には持っていけないんだから、使ったほうがいい。
 
なんて言葉、見かけますよね。
 
たしかに、墓場にはもっていけません。
現実、その通りです。
ゆみちんも、そう思っています(笑)
 
だけど、いくらそう言われて、使ったほうがいいのかなと思っても、使えないと感じているときには、なんの説得力も持ちません。
 
とくに、20~40代のうちは、全然ピンとこない。
墓場とかいわれても、まだまだ先だと思ってる。
 
でも、ま、人間いつ死ぬかはわからないってことは事実としてあるわけで。
どこかで貯めたお金の使い方を覚えなきゃいけない。
 


使うことも、お金の勉強のうち。

15032202
 
浪費家ゆみちんがつねづね思っていることですが、
 
正しいお金の使い方を知るのも大切。
 
だと思っています。
 
お金を貯める方法っていうのはたくさんあります。
そして、貯められるようになってくれば、勝手に貯まっていくので、ラクなもんです。
だからこそ、
 
貯めたお金をどうやって人生に生かしていきたいのか。
 
るみさんが、こうしてご相談をくださったということは、るみさんご自身に、お金の使い方を考えてみる時期がきているんじゃないかな?って感じました。
 
旅行で散在している友人を横目に、予算をしっかり守って旅行を楽しまれてるるみさんは素晴らしいと思います。
 
ゆみちんは、正直なところ、そんなるみさんに憧れてしまいます(;´∀`)
雰囲気にのまれて、いつも予算オーバーしちゃうので・・・(´・ω・`)
 
旅行で散在するのと、人生のためにお金の使い方を勉強するのとは違います。
散在や浪費は、あとになにも残しません。
もしかしたら罪悪感だけかも!?(笑)
 
だから、散在や浪費とは違う「正しいお金の使い方」を覚えていくことが大切なんじゃないかな、と。
 
るみさんの幸せのために、るみさんの人生が豊かになるためのお金の使い方を学んでみる。
 
そんなことをしてみてはいかがでしょうか。
貯めたお金から、どんなことのために使ってみるか、まずノートに書きだしてみるのもいいかもしれませんね。
 
ゆみちんは、現在、少しずつ寄付をしています。
じぶんのお金がだれかの役に立っていると思うと、ほんの少し(いや相当)うれしいです(*^_^*)
 

まとめ。

うん、なんか書いててものすごく不安になってきました(´・ω・`)
 
るみさん、ご相談内容の回答になってますでしょうか。
大丈夫でしょうか。
こんな考えの人間もいるんだよってことで、ひとつお願いします(;´Д`)
 
るみさんのお役に立てれば幸いです。
 


PAGE TOP