Q&A

家計の立て直しは、最優先事項を決める!数年後を見据えて、動いていこう。

アロマオイル

個人事業主2年目のゆみちんです。
どうも(´・ω・`)
 
いわゆるフリーランスで、おもにブログで飯を食ってる人です。
専業主婦からぬるぬると続けてきたブログで、個人事業主になりました。
 
やりたいことは、子育て中だろうが借金返済中だろうが、やらなきゃだめです。
○○だからできないっていう言い訳はしちゃだめなんです。
 
だめとかいうと、強すぎる言葉になりますかね。
でも、好きなこと、本当にやりたいことなら、なにがあっても続くんですわ。
 
今日は、そんな視点をからめつつ、ご相談メールの回答をしたいと思います。
 


ご相談内容。

つよぽんさんより、ご相談です。

ゆみちんさん、はじめまして。
私は3歳半の男の子と1歳3ヶ月の女の子の子育てをしている専業主婦です。
 
昨年の3月から資格をとるために講座に通っています。
近い将来、開業出来たらと思っています。
 
中古住宅を購入して住んでいますが、諸事情があり、いまは引っ越したいです。
まだ住宅ローンがあるのに売って新築することは可能なことなのでしょうか?
 
また家計が苦しくてカードローンが複数あり、車のローンもあります。
奨学金返済は猶予申請をしているので、まだまだ残があります。
 
こんなにキツキツなのに保険は入りすぎな感じなので、今月末に、保険の無料相談を自宅でやってもらうことにしました。
介護保険2人分、医療保険4人分、がん保険2人分、学資保険2人分、夫の死亡保障1件です。
会社に来る保険屋さんに勧められたりして入ったものもあり契約が3年未満だと保険レディさんにペナルティがあるというのも聞きました。
 
月々の支払いが足りないからカードから借りる、返すの繰り返しで負債は増える一方です。
夫の死亡保障と長男の学資の貸付金を借りる手続きをしました。このままでは私の夢どころでないですよね。

あと、長男を4月から認定こども園に入れようか、夏に4歳になるからそれからがいいかでも悩んでいます。入園すれば1万6千円くらいみたいです。
引っ越し出来るなら、近くの幼稚園にまた入り直さなくてはならなくなります。
 
それとも2人とも保育園に預けて今すぐ働いて家計を立て直してから、色々資格を取って起業したほうがいいのでしょうか?

いろいろつらい状況にいらっしゃるのが伺えます。
たくさんの悩みを抱えていらっしゃいますが、まずちゃんと考えていきたいことが1つあります。

夢はなにがあっても諦めないこと。

つよぽんさんご自身、開業へ向けて資格取得をがんばっておられるんですね。
ゆみちんも、今月半ばに整理収納アドバイザー1級の予備講座を受けに行く予定です。
 
専業主婦からの社会復帰はとても難しいものです。
同じ主婦として、ここはものすごく応援したいです^^
 
開業したいという夢がある。
自宅をサロンにしたいから、いまがんばっていることがある。

 
この夢をかなえるために、いまなにをしていかなければいけないのかをしっかり整理をしていくとよさそうですね。
 
ご自身が叶えたい夢と、現実に抱えている問題をすり合わせながら、まずやっていくこと・できることを出していきましょう。

引っ越したい!新築したい!いまの家を売却する?新築できる?

借金返済

まず、第一の質問、「まだ住宅ローンがあるのに売って新築することは可能なことなのでしょうか?」という部分ですが・・・
 
実際には、住宅を売ることはできます。
しかし、注意することがあります。
 
住宅を売却する際にも、お金がかかる
 
ということですね。
 
売るということは、住宅ローンの残債を一括で返済しなければいけません。
 
売却したお金で住宅ローンをチャラにできればいいのですが、ほとんどの住宅でそれは望めません。
住宅を売却しても、住宅ローンが残ってしまうことのほうが多いものです。
不動産の売買手数料や仲介料も必要ですよね。
 
住宅ローンが残っても、任意売却という方法をとることで対応できるのですが・・・
1つ、懸念があります。
 
それは、現在カードローンや奨学金、車のローンを抱え、負債が増える一方だという家計状況を考えてみると、新規で住宅ローンの審査に通らない可能性も高いと思います。
 
厳しいことを書いていますが、現実的に考えて、住宅を売却し、新築を検討することは難しいと思います。
 
ですので、何よりも最優先すべきは、家計の立て直しです。
 
まずは、収入=支出に。
負債を増やす一方の家計状況から、早めに抜け出す方法を考えていきましょう!

家計を立て直す!これ以上負債を増やさないためにいまからできること。

家計を立て直すためにできること。
どの家庭にも言えることですが、まず、家計簿をつけて支出を把握することから始まります。
 
負債が増える一方とありますが、そうなってしまう原因は、いったいどこにあるのでしょうか?
 
毎月、いくらの赤字が出ているのか、しっかり把握できていますか?
 
まずは毎月の不足分をしっかりと調べることが必要です。
不足分がわかれば、家計のどこを削ればいいのか、見えてくるとおもいます。

保険の見直しでおさえておきたい大事なポイントは?

つよぽんさんご自身、保険をかけすぎているのではないか?と思い、すでに行動を始められてますね!
 
保険レディのペナルティは、無視して大丈夫(笑)
つよぽんさん、優しすぎますよ^^
 
ペナルティは保険レディの問題なので、つよぽんさんが気にされなくても大丈夫です。
家計の状況は、流動的ですから。
 
生命保険や医療保険は、うっかりすると掛けすぎてしまうものです。
また、知人や人にすすめられて加入するパターンは、知り合いであるがゆえに解約もしづらいですよね。(それがひとつのペナルティ対策なのですが。)
 
保険相談で乗り換えたとしても、保険の解約はつよぽさんか旦那様が行う必要があります。
 
そのとき、担当の保険レディに連絡を入れることになると思いますが、そのときはキッパリと解約したい意思を示されるようにしてくださいね。
(もちろん、解約したほうがよいという結論が出れば、ですが。)
 
さて。
無料の保険相談を利用するとき、気をつけてほしいことが1点だけあります。 
 
まずは、まんがいちが起きたとき、遺族年金や母子手当など、公的保障でどれくらいの保障が受けられるのか、相談員さんに掛け合ってみてください。
こちらに寄稿していますので、一度目を通していただければ、と。
 
ムダな保険に入りたくない「無料の保険相談」を120%有効活用する方法
 
ゆみちんの意見としては、家計を改善させるために保険にテコいれするのなら、会社員で4人家族であれば、3,000〜4,000万円くらいの収入保障保険(逓減定期保険)と、日額5,000円くらいの医療保険(夫婦のみ)でいいのでは?と思います。
 
子どもの医療保険はいりません。
乳幼児医療費助成制度が整っている地域なら、なおさらです。
 
学資保険も、家計に余裕がないときは無理に掛けなくてもいいものです。
とはいえ途中で解約してしまうと、元本割れしてしまうので解約は慎重に。
 
余談ですが、学資保険って、子どもが生まれたら絶対かけなきゃ・・・みたいなイメージありますけど、本当に必要な保険かどうかというと、最優先事項ではない、ですよ!!
 
毎月、児童手当を貯金しておくだけでもじゅうぶんです。

根本から家計を立て直したいなら、有料相談を受けよう。

負債を含め、家計全体を見直したい場合、ファイナンシャルプランナーの有料の家計相談に行くのがベストです。
対策やアドバイスもいただけるので、非常にオススメなんですよ。
 
「家計 有料相談 地域名」などで検索してみてください。
何件かヒットするかと思います。
 


最優先事項は家計の立て直し!

クレジットカード

繰り返しになりますが、まず最優先すべきは、家計の立て直しです。
 
これ以上債務をふくらませないために、収入=支出の状態にもっていき、トントンをめざしていきましょう!
貯蓄も後回しです。
 
保険の見直し、スマホ代の見直し、車の保険や保有そのものなど、見つめるべき支出はたくさんあります。
この際なので、思い切ってバッサリ切ってしまうのもいいかもしれません。
 
できない言い訳を考えるより、できることを見つける。
この意識をもっているかどうかで、家計の見直し方法は大きく変わってきます。
 
できない言い訳や理由って、際限なく出てきますよね。
それはいったん横においといて、できることだけを考えましょう。
 
で、どんどんローンを返済していってください。
返済がどうしても厳しいようならば、しかるべきところで相談してみてください。
たまに、市役所などで無料の法律相談・借金相談を開催しているときもありますよね。
 
多重債務状態に陥っている方にお伝えしたいことは、決してひとりで抱えこんではいけないってことです。
 
ためらうことなく、法律家のちからを借りてください。
わたしの身内も、それで助かっている人がいます。

なにがあっても、夢は諦めないで!

アロマオイル

つよぽんさんご自身、家計改善のために子どもを預けて早く働いたほうがいいのかと悩まれていますが、それが本当に良い方法かどうかは、つよぽんさんと旦那様にしかわかりません。
 
ですが、1つ、これだけは貫いてほしいということがあります。
それは、
 
借金を返済しながらも、資格取得はめざしてほしい。
 
ということです。
わたしがいうのも出すぎた話かもしれませんが、開業の夢は、諦めないでくださいね。
 
借金や家計が大変だからと、それを言い訳に夢を諦めてしまうと、人間って、心が落ち込んでいってしまうんです。
 
どうせわたしなんて・・・って思いに、どんどんと支配されて深みにハマってしまいます。
生きる意欲さえ失ってしまいます。
 
厳しいときだからこそ、前をしっかりと見据えて、夢を叶えるために行動は継続していく。
 
好きなことを夢見てやっている時間って、じぶんの心が癒される時間ですよね。
心の栄養になります。
ローン返済への糧や意欲にもなります。
 
いまは暗いトンネルのなかにいて、先が見えない状態だと感じるかもしれません。
 
ゆみちんも、借金まみれのときは、本当にやさぐれておりました(苦笑)
かなりの暗黒時代です。
人間関係も荒れ果てており、じぶんを大切にすることができてませんでした。
 
でも、ここままじゃいけないと行動を起こし、10年経ちました。
あの頃とは別人のようです。
 
借金まみれだったわたしが、こうしてお金のブログを書き、相談にも乗ってるなんて思いもしません^^;
いまだに、身内からびっくりされます。
 
これは、ゆみちんだからできたことではありません。
だれにでもできることです。

いま行動を起こすことで、数年後は確実に変わっていきます。
 
もう何年かすれば、お子さんも小学校に入学し、教育費もいっきに下がる時代に入ってきます。
黄金の貯め期ですよ!
チャンスも、しっかりやってきますから^^
 
何年後かに、開業しました!っていうつよぽんさんからのご連絡、お待ちしてますね。
がんばるのに疲れたときは、またメールください。
いつでも、大丈夫ですからね。
 
ご相談、ありがとうございました。