お金が貯まる考え方。

2015年度の貯金額は?お金があるから幸せになれるわけじゃない。大事なのは、どう使うかだ!

家計簿みてはニヤついているゆみちんです。
どうも(´・ω・`)
 
今年最後のお給料日がきましたね。
ちゅっても、わが家は、1日から始まる家計簿にしてるので、12月分の給料は、翌月の生活費になりますが。
 
給料日が1日以外のひとが、1日から家計簿をはじめる方法。
 
とはいえ、締めの月なのは間違いないわけで。
家計簿の締めはまだなのですが、今日は貯金額の締めを出してみたいと思います。
 


総口座残高、出してますか?

お金

わが家は、毎月月末に、総口座残高をエクセルに書き出すようにしています。
 
そのデータは、Dropboxで夫婦で共有。
そうすることで、いつでもお互いに家計の状況を見ることができるんですよ。
 
1人で管理していたときよりアイデアも湧き出てくるし、危機意識も共有できるので、うちは共有してよかったと思ってる派です。
 
で、話がそれましたね。
 
総口座残高、出してますか?
これ、銀行口座の残高を月に1度だけ把握するようにするんですよ。
 
すると何がわかるかっていうと、
 
前の月より増えていれば黒字。
減っていれば赤字。

 
という、非常にシンプルな家計(資産)管理ができるようになるんです。
 
わが家はとくに、目的別の積み立てや貯金用に口座をわけているので、前月比を出すことで、どの口座が減って(増えて)いるのかっていうのもひと目で把握することができるんですよね。
 
で、足りないところに予算を持ってくることもできるわけで。
 
正直、家計簿つけるのめんどくさいんだったら、せめて口座残高だけは全部月イチで把握しときましょうよって思ってます。
はい。
 
それすらめんどくさいなら、マネーフォワードを使いましょう!
最初に口座を登録しておけば、あとは自動で取り込んでくれます。
 
マネーフォワードのここが便利!総貯蓄額の確認用として活用する。
 
ただし、ネットで取引できる口座でないと登録できませんので、インターネットバンキングへの登録も必要です。
(最近は、ほとんどの銀行でネットバンクを利用できるようになってますよ!)
 
で、年末には、これのさらに年度締め版をやるわけです。

年度締めの方法と今年の結果は?

年度締めの方法は、超簡単です。
 
1月と12月の総口座残高を比較する。
 
これだけですね。
 
年初より増えていれば、貯金増。
減っていれば、貯金減。

 
実にシンプルです!!
 
これ、取り入れてないかたは、来年からぜひいっしょにやりましょう。
家計簿つけるよりも、効果テキメンですよ!
現実をいっしゅんで把握することができますから(笑)

だから、今年の結果はいくらだったの?って話。

引っ張ってますかね。
わが家の貯金額より、大事なことから書いてみました^^
 
さて、2015年度、ゆみちん家の貯金額は・・・
 
約152万円でしたー!!
 
いやー、びっくりですね。
これ、思ったより残ってましたね^^;
貯蓄率としては、手取りベースで30%です。
 
貯蓄率という「割合」から考える家計簿については、ボバさん流パーセンテージ家計簿がすごく参考になりますよ!
 
今月も収入の40%を貯金達成!パーセンテージ家計簿を使えば無理なく貯金体質に出来る。|片手間の作業をHackする カタテマゴト
 
パーセンテージで考えるやり方って大事なんです。
金額ではなく、収入から何%貯蓄へ回せたのかってのを把握すると、気持ちもずいぶんラクになるし、現実的に家計を見ることができます。
 
たとえば、年収が300万円なのに、200万円を貯めるのって相当大変です。
割合的にも無理があり、現実的ではありません。
 
逆に収入が2,000万円あるのに200万円の貯蓄っていうと、金額はすごいですが割合は10%程度です。
 
金額ではなく、収入の20%を貯蓄すると割合で決めることで、金額に振り回されることなく、家計を組み立てることができますよね^^
ボバさんのパーセンテージ家計簿は、収入の増減にも対応できるのですごく良いです。
 
ということで、こちらの割合計算機を使って、貯蓄率の計算も、ぜひぜひしてみてくださいね^^
 
わが家、今年はキッチンのリフォームをしたり、パソコン買い替えたり、なんだかんだと大型の出費があったので、ダメだろうなって思ってたんですよ。
 
しかも、ゆみちんの収入があがったといったって、今年は思い切っていろいろ自己投資したりと、半分くらい経費と保険と税金に持ってかれてますから^^;
 
そのなかでの152万円だったので、驚きました。
 


お金で大事なことって、なんだろう?

貯金額年間150万円は、もう数年前からの変わらない目標値です。
いまのところ、順調に推移してきています。
来年度は、180〜200万円を目標にしてみたいと思ってます。
 
で。
お金を貯めるようになって思うのですが、
 
たとえ、お金をたくさんストックしていても、幸福度はそこまで変わらない。
 
ということですね。
ゆみちんは、貧乏経験もしてきてますし、お金が人生を狂わせるのを目の当たりにしたこともありますから、ないよりあるほうが良いということは痛感しています。
 
だけど、ストックがあっても、どこか満ち足りない部分がありました。
その満ち足りない部分ってなんなのかって考えたときに、
 
あ、お金の使い方のほうが大事なんだ。
 
って、ふと気付いたんですよね。
 
どんなにストックがあっても、稼いでいても、お金の使い方を間違えてしまうと、決して大きな満足感は得られない。
 
ほんとうにじぶんが幸せだ!と感じるものに使っていかないと、いくらストックがあっても幸せ感は持てないんです。
 
もちろん、その幸せの部分って人によって違うと思うんですが。
 
できれば、お金は能動的に使うほうがいい。
ほんとうに、じぶんが使いたいもののために、お金、使ってますか?

外貨

住宅ローンも楽しく返済してますか?
マイカーローンも、うきうきしながら返済できてますか?
スマホ代に、きちんと納得できていますか?
そのカバン、ほんとうに欲しかったものですか?
妥協して安い商品買ってませんか?
モノを値段で選んでいませんか?
 
お金を使うたびに、ため息ついてないですか?
 
どうでしょう。
 
ムダ使いしないとか、いらないモノを買わないとか、やったらダメなことばかりを考えていると、お金を使うことがツラくなってくることがあると思います。
 
そんなの、つまんないですよね。
 
お金は、じぶんの好きなこと、納得できているモノへ使っていきましょう。
だから、ほんとうはこれにお金使いたくないんだけど、仕方なく使ってる、なんてものがあれば、さっさとやめること!!
 
住宅ローンは難しいかもしれないけれど、家のことを大好きになれば、少しは軽減されるかもしれないね^^
 
貯金額より、使い方。
使い方を大事にできるから、貯金も増やしていける。

 
そんな気がしてる、貯金歴10年目のゆみちんなのでした。