家計の時短管理術。すべてをクレジットカード払いにすれば家計簿はいらない。

お金が貯まる考え方。, 銀行口座・クレジットカード・ポイント

うきうきしながら家計簿をつけているゆみちんです。
どうも(´・ω・`)
 
マニアですからね、家計簿の。
 
家計管理も、方法次第では家計簿いらず。
もちろん、赤字家計であるなら家計簿というツールを使って分析することは大切。
でも、黒字になってちゃんと貯金できるようになれば、家計簿はいらくなります。
 


スポンサー リンク

クレジットカード管理はらくだった。

15081901

以前、支出の出口を少なくしておけば、家計管理は楽なもの。帰省中でも困らないお金の管理。という記事で、管理がらくになったよってことを書きました。
 
クレジットカードは1ヶ月ほどのズレがあります。
また、月の途中から途中までと、きっちり1ヶ月でおさまってないので、毎月の家計簿の締めには利用しづらいですよね。
 
たとえば、今月は9月分の請求としてきているけど、利用期間は、6月末〜8月上旬まで含まれてますし。
ゆみちんは、できるだけ毎月いくら使ったのかを把握しておきたいので、レシートを管理することで対処しとります。
 
でもね、クレジットカードの引き落としに合わせてもいいんですよ。
ときどきご質問をいただきますが、家計管理にこれが正解!というのはないです。
 
クレジットカードを有効に使ってお金の管理を簡単にするってのもあり♪
サラリーマンやOLさん、主婦の方でも、忙しくて銀行になっていけない!っていうのであれば、思い切ってクレジットカード払いに切り替える手もあります。

クレジットカード時短管理法

まずは、日々の支出のすべてをクレジットカードで支払うようにすること。
食費、日用品、ガソリン代、電車代。
とにかく払えるものはすべて払う。
 
現金は、まぁ、5,000円〜10,000円くらい持ってればいいんじゃないでしょうかね。
見栄を張るなら、1億円札にしておくとか(どっちみち1万円じゃろ!)

13091701

いやうそです。
3万円くらい入っていればカッコイイです。
 
電子マネーだってオートチャージ対応にしておけばOKです。
 
5週間やりくりの残金も、食費をクレカ払いにしたことで、すでに現金管理はやめています。
おかげでいまは、バーチャルな数字だけの存在になっていますね(笑)
まぁ、すんごい勢いでひん死ですけども(おい)

お給料日にやること。

15082501

クレジットカードをメインにしていると、お金の出口は2つに絞られます。
 
・毎月の固定費
・クレジットカード払いのもの

 
また、毎月貯金をするなら、この時点で先取り貯金をしっかりしておくこと!
 
で、Web明細をチェックしたら・・・
 
給与口座から引き落とし口座にお金を移動させる。
 
これだけ♪
給与口座と引き落とし口座が同じなら、先取り貯金分を貯蓄用口座に移すだけ。
 
それだって、住信SBIネット銀行定額自動入金サービスを使えば、最初にちょちょっと設定しておけば、あとは勝手にやってくれるわけですからね!
 
これにより、銀行にいく手間が不要になります!
 
なので、目的別積立や貯金用口座には住信SBIネット銀行をおすすめしています♪
クレジットカードの引き落としにも対応していますよ!
 
>>スマートフォン対応サイトはこちらから。
 


出て行くお金をベースにすれば、問題なし!

クレジットカードで管理する場合、上にも書いたけど、月が中途半端すぎます。
毎月いくら使ったかは、レシートで管理しない限りわかりません。
 
ですので、クレジットカードメインで管理する場合は、毎月出て行くお金をベースに考えるようにするといいですよ!
 
使ったお金、ではなく、出て行くお金。
 
ですね!
ごちゃまぜにしちゃうと、正直管理しづらいですよー(´・ω・`)
 
はい、いまのゆみちんの家計簿がごちゃまぜになっちゃってまして。
途中からクレカメインに変えましたからね。
ブログ公開用に「使ったお金ベース」でまとめているんですが、わけわからん状態になってます(苦笑)
 
来年からは「出て行くお金ベース」で公開家計簿も作る予定です。
クレジットカードを使いこなして、ものすごく簡単にするつもり。
 
ほんとはいますぐやりたいけど、公開記事を書くときに、余計わけわからんことなるので、ひとまず年末までいまのままがんばる!
 

それでも予算は大切だよ!

クレジットカードで家計管理をらくにしても、やっぱり予算はしっかり立てておかないとね。
予算を達成することで、貯金へとつなげていくことができるんですから。
 
毎月の予算管理はしっかりと!
 
クレジットカードの場合は、締め日の関係で多少のズレはあります。
それもふまえて、おおむね毎月○万円におさまっていればOKというふうに、管理できるようしておきたいところ!
 
ちなみに。
わが家の出て行くお金ベースでいえば、今月分請求の生活費は8万円くらいでした♪
(生活費=食費、日用品、交通費、備品、光熱費、スマホ代)
 
生活費もろもろ含めて、おおむね10万円以内なら許容範囲なので、これでOKです♪
 
ゆみちん家の家計目標
・固定費11万円
・生活費おおむね8〜10万円
・その他(積立含む) 2〜3万円
合計 23万円内
くわしくはメインサイト公開家計簿にて。
 
もっと削ろうと思ったら削れるかもしれない。
でも、これ以上やると、ゆみちんドケチに変貌して家族の雰囲気が悪くなるのでやりません(笑)
たのしく節約できる範囲で行動中です!
 


PAGE TOP