自動車保険の更新時期です。比較サイトで見積もりしてみよう!

2015年3月14日お金と家計管理・貯金, 学資保険・医療・生命保険

【再掲載記事です♪】
 
自動車保険、そろそろ更新ではないですか~?(´∀`)
 
毎年更新の自動車保険。
少しずつサービスも充実してきているので、更新時期には比較見積もりしてみることをおすすめします♪
 
ゆみちん家は、今年度の保険、これに決まりました!
↓ ↓ ↓
自動車保険の更新時期です。SBI損保からイー・デザイン損保へ乗り換え。
 


スポンサー リンク

自動車保険、見積もりサイトを活用!

利用してみたのは、こちらのサイト。
 
無料!自動車保険最大20社一括見積もり
 
 
よく、家計の負担を軽くしよう!とか、安い保険もあるよ!という目線で見直しをすることが多いと思う。
もちろん、そういう見直しも、ガンガンしてみるべき(´∀`)
 
・・・なんだけど。
 
 
安くなればいいってもんじゃないのが、保険なんだよね。
 
 
契約内容の見直し、保障内容のチェック。
そして、新しい保険商品が出てるかも!?
なんていうことでの比較っていうのも、していくといいと思う♪
 
 
とくに、自動車保険ってのは、1年ごとの更新だから、毎年見直す・比較するのだってありだよね。
・・・まぁ、それはそれでめんどうかもしれないけど(;´∀`)
 
で。
 
ゆみちんたちも、車の買い替えを機に、ほかに乗り換えをする、というよりは、ほかの保険も知りたい!という意味合いもあって、比較サイトを利用してみることにしました。
 
ぽちぽちと必要事項を入力して、送信ボタンを押すと・・・
 
 
5分以内で、数社見積もりがあがってきたのにはびっくり(゚∀゚)
 
 
最大20社なのですが、ゆみちんたちの入力した内容、そして、これまで加入していた契約をもとに比較したので、あがってきたのは、5社でした。
 
もともと、いま加入しているのがダイレクト型(通販の損保ね)のものなので、似たような価格帯のものがチョイスされたって感じかな(;´∀`)
 
新規で加入するようにして比較すれば、もっとたくさんの見積もりがあがってきたのかもしれませんね。
 
 
比較してみた結果ですが、最終的に、いま加入している損保と、見積もりがあがってきた同じダイレクト型の保険が2社ほど気になったので、その3つを比較し、いろいろ調べたりしつつ、、、
 
 
結局、いま加入しているものを継続するって結果になりました(´∀`)
 
 
結果は変わらなかったけど、比較してみてよかったですよ~!
ダイレクト型保険だけでも、各社特徴もあるし、違いを比較していく作業は楽しかった!
なるほどね~なんつって見てました。
 

ダイレクト(通販)型も代理店型も見積もりを取ろう!

ダイレクト型は、たしかに安いです。
ゆみちん家は、かれこれ7年くらいダイレクト型保険を利用してますが、年々少しずつ下がり、今年は、年間25,000円ちょいの保険料です。
車両保険も必要な特約もつけて、です。
 
 
ただ、初めてダイレクト型保険を利用する場合、代理店型の保険の見積もりを取ることもおすすめします。
 
 
ダイレクト型保険っていうのは、通販である以上、じぶんで、契約内容や項目なんかをきちんと把握しとかないといけないのね。
でも、初めてじぶんで契約する場合は、なにがなんだかちんぷんかんぷんだと思うの。
 
なので、できれば代理店型の保険の見積もりもとってみて、いろんな話も聞いたうえで、ダイレクト型か代理店型か比較しつつ、どちらにするか決めるといいと思います(´∀`)
 
 
実際、車を購入したときに、たまたま代理店型の見積もりをとったのよ。
(とったというか、営業さんが半ば強引にもってきたというか・・・うん。)
 
そのとき取った見積もりは、いまのダイレクト型保険とは、保険料の面では、ほぼ倍の違いがありました(;´∀`)
そこには驚いたけど、両方の契約内容のチェックもできたので、これは、見積もりとって聞いておいてよかったな~、と。
 
なので、これから比較したいってかたは、両方比較するのをおすすめします♪
 


優良ドライバーは割引される!

ダイレクト型保険の場合、じぶんで契約するからこそ、心配・疑問に思うことは、実際に保険会社に電話して聞いてみるのも必要なことだと思います。
 
わが家は、わりとすぐに電話して聞いちゃいますよ。
しんごつぁんがね(´・ω・`)(おい)
でも、いちばん手っとり早いですし、情報もしっかり入手できますから。
  
ダイレクト型保険にしてから、かれこれ7年ですが、これまでありがたいことに事故での利用はなしです。
 
ですが、ロードサービスは、パンク修理で2度ほど利用しました。
リアルに30分以内で業者がきてくれて、修理してくれましたよ(゚∀゚)
いい仕事してってくれました♪
 
 
ちなみに。
わが家が安いのは、
 
・夫婦限定
・夫婦ともにゴールド免許
・19等級(最大20等級中)
・年間走行距離が5,000km程度
・月間乗車日数14日以下(2日に1回以下)

 
・・・と、車の利用がそんなに多くないことと、優良ドライバーの部類に入るためというのもあります。
ほぼ週末ドライバーだしね(´・ω・`)
 
 
自動車保険は、加入者の等級で大きく金額が変わってくる。

ノンフリート等級とは?
保険をかける自動車(所有・使用車)の合計台数が9台以下の契約者が付保する契約をノンフリート契約という。
ノンフリート等級とは、保険料の割増・割引率を等級で表したもの。 等級は1から20に分かれており、通常 新規加入は6等級からスタートする。 1年間無事故の場合、1等級アップして、逆に事故を起した場合、1回の事故毎に等級がダウンする。
保険会社等によっては、等級を更に細分化して、22等級に分けている会社もある。等級が大きくなるほど保険料は割安となる。

14021801.jpg
『保険の窓口 インズウェブ』より
 
19等級の割引率は、61%。
ここまでくると、すごく安いのです。
無事故は、ありがたいことですわ、ほんと。
 
 
ということでっ!
自動車保険の比較サイトを利用して、実際に比較してみたよっていうお話でした(´∀`)

ゆみちん家が利用した自動車保険一括見積もりサイトはこちら。
【楽天】
【最大1,111ポイント】楽天の自動車保険一括見積もり
【NTTイフ】
自動車保険をネットで契約
【インズウェブ】
無料!自動車保険最大20社一括見積もり

 


PAGE TOP