体の加齢が止まらない!?OMRON(オムロン)の体組成計を購入して体改善をめざす

暮らし・ライフスタイル, 買いもの情報・使用レポート

みなさん、ご自分の体年齢というものをご存知だろうかと問いたいゆみちんです。
どうも(´・ω・`)

どうにもこうにも出産後から体重増加が止まらないゆみちん。
もはや産後太りという言い訳を盾にできない、産後5年も経過したゆみちん。

この状況を打破すべく、人生初のダイエット、もとい、体改善計画を遂行しようと思っておるところです。

そこで、糖尿病克服のため、体重・体調管理をしている母おすすめもあって、

体組成計(たいそせいけい)を購入してみました。

これ、なんで早く買わなかったんだと後悔しております(´・ω・`)

スポンサー リンク

オムロンの体重・体組成計(HBF-220)の決め手

OMRON体組成計

こちら「オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン ホワイト HBF-220-W」という体重と体組成が測れるもの。

体を整えるといえばタニタも有名だと思うのですが、正直、体組成計の機能って、どれも同じ。
計測できるものも大きな差はなかったんですね。

そんでもって、最近のものは、乗るだけで、だれのデータか自動で判別できる機能もついてます。
(注意書きにもありましたが、似ている体重・体格だと判別は難しくなるようですが。)

今回購入したものも、この自動機能は搭載されてます。

で、これの決め手になったのは、滑りづらそうだったからですね(いやここ大事)。

体組成計の足元

比較的、表面がテカテカツルツルしたものが多いなかで、こちらのオムロンHBF-220シリーズだけは、表面がテカテカしていなかったのですよ。

お風呂上がりに計測することが多いと思うので、念のため、滑りづらそうなものをチョイス。

全体像

使用してみてのデメリットは、スイッチのオンが手動、オフになるまで長いってことですね。

ひと通りぐるぐると結果を表示してくれるのですが、何回繰り返すんだろうってくらい繰り返してくれます(笑)

たぶん、放置でも電源はOFFになるはずですが、気になるので、さっさと電源OFFボタン(しかも長押し)を押して消してます。

デメリットは、それくらいです。

価格は定価で8,100円だそうですが、わが家はヤマダ電機のポイントが7,000円分あったので、そちらで購入しました。
手出しはゼロ円♪

お財布のダイエットはあかんからね(´・ω・`)

とか言ってみたんですが、いまみたらAmazonプライム会員だとこちらで、3,700円ですってよ、奥さん。
(わたし、Amazonプライム会員です…。)

>> Amazonプライム価格3,691円で買えるオムロン 体重・体組成計 カラダスキャン ホワイト HBF-220-W を見てみる

体重・体組成計でわかった、わたしの崩れたカラダバランス

オムロンの体重・体組成計で計測できるものは、以下の7つになります。

体重
BMI
基礎代謝量
体脂肪率
内臓脂肪レベル
骨格筋率
体年齢

これにより、わたしはおそろしく衝撃を受けました。
もしかしたら、誤動作かもしれないと思って、日をあらためて測り直しましたが、やっぱり同じ値が出てしまいました。

それが、体年齢です。
実年齢は37歳のわたしです。

まだまだ健康(と思い込んでますが、健康診断は12年くらい行ってません。←おい)なはずなので、体年齢とか、体の中から若返る特集とか、もっぱら興味などなく、無縁と思って暮らしてまいりました。

でも、ちゃんとしろって、体組成計に言われましてん(´・ω・`)
なんせ、、、

体年齢53歳

ご、53歳ですよ……

あ、あれ? おかしいな。
35歳の間違いじゃないかな。

なんて、なんども目をゴシゴシやりましたが、やっぱり53歳でした。
(次の日に測り直したら、54歳になってました。笑)

これは、どうしたもんやろうか(´・ω・`)

ということで、体重以外の数値をみていきましょう(ごめん、体重は公開できるレベルじゃないよ…)。

体年齢がヤバイ!どうしたら改善できる!?

何が原因で体年齢がヤバイことになっているのか。
気になりますよね。
というか、数字を知ったら気になってくるんですよ!!!(ムキー!)

BMI:26.8

そもそもBMIってなんだろう? ってことなんですが、調べてみると、

BMI(ボディー・マス・インデックス)は、体重と身長の関係から人の肥満度を示す体格指数

ってことでした。
これ、全然良い数字ではありません。
まぁ、そうよね、産後20kg近く増えてしまったんだから、いい数字なわけがない(わはは)

基礎代謝量:1,465kcal

基礎代謝は、生きているだけ(何もしてないともいう)で消費するカロリーのこと。
代謝が安定した成人女性の場合、1日1,200kcalくらいみたいです。

ここだけみると、わたしは平均より高いことになります。
なのになぜ、息をしているだけで増えるのか。

では、30台後半の女性の平均値っていくらなんだろうってことなんですが、おおむね、1,150kcal(53kg基準)なんですって。

基礎代謝の計算が体重を基準にしているところを見ると、体重が多いひとほど基礎代謝量も多いってことになるんじゃないかしら? という疑問を持ってます。

基礎代謝が落ちると痩せにくいって言われてるけど、どうなんでしょうね?
わたしは、ちょっと運動をすれば痩せられるってことでしょうか。

謎です(´・ω・`)

体脂肪率:37.9%

おいおい、やばいでしょ。
大昔、17%くらいだったんですが、ものすごい増加率だ。

これが貯蓄率ならすんごくうれしいですが、残念ながら脂肪なのでちっともうれしくありません(´・ω・`)

基礎代謝は高めなのに、脂肪も多いってどういうことや…。
あかん、これはちゃんとじぶんについて学ばないと、効率よく体改善はできないかもしれないと思い始めました。

そういう意味では、数値がちゃんと出る体組成計を買って正解でしたね!

内臓脂肪レベル:9

9だけだとわかりづらいかもですが、低い・標準・やや高い・高いの4つでも表示されるようになってます。

9は、標準です♪
いやー、よかった。
ここは心配なさそうですね!

わが家の家系としては、内臓脂肪は比較的みんな低いので、遺伝とかもありそう。

骨格筋率:23.7%

この骨格筋率。
取扱説明書を見てみると、「自社データに基づく」と書いてありました。

骨格筋率

ということは、オムロン独自のものなのかしら?

また、調べてみると、ウェルネスリンクというサイトに、以下のようにありました。

骨格筋とは運動して増やせる筋肉のことで、筋肉全体の約40%を占めています。この骨格筋が増える(骨格筋率が高くなる)と、運動で消費するカロリーが増え、基礎代謝量もアップするため、運動していないときでもカロリーを消費しやすい体に、言い換えれば「体脂肪が燃えやすい」カラダになります。

そんでもって、この骨格筋量が、わたしは標準より少ないわけですね。
筋肉って、内臓の筋肉とかもありますが、それは測定値に入らないそう。

ようは、運動して増やせる筋肉ってことですね。

今後の体改善活動の方針として

ここまで数値を見てきましたが、わかったことは以下の4つ。

・BMI高め
・基礎代謝は高め
・体脂肪率も高め
・骨格筋が少ない

ということは、ですよ……

骨格筋を増やして体脂肪率を下げる!

という一番ハードルの高い感じになりそうですね(´・ω・`)
脂肪燃焼がメインってことでしょうか。
(もちろん、食事も変えていかなけばいけないだろうけど、ここがいっちばんハードル高いから、ゆっくり取り組む…。)

わたし、てっきり基礎代謝が落ちちゃったんだろうな〜なんて思ってたんですが、体組成計的にみると、

運動が足りてない。あるいは筋肉量が落ちた。

ってことかもしれません。

それにしても、この基礎代謝で、体年齢53歳とは解せぬ。
なにがどうなって53歳なんや…。

詳しい方がおられましたら、教えてくださるとうれしいです(´・ω・`)←他力

ということでですね、まずは、運動をしてみることにします。
ウォーキングはたまにやってましたが、やっぱりあんまり好きじゃないので、近所のジムに通って、大好きなスイミングがいいなって思ってます。

ああ、なんだか決意表明になってしまいましたが。

産後、体重がなかなか減らない。
年齢とともに、息をしてるだけで体重が増えていく。

って感じる方は、ぜひ少し投資して、体重・体組成計を導入してみてはいかがでしょうか。

健康的に痩せる・体改善をしていく方向性を決められるんじゃないかって感じました♪

>> 楽天市場で体重・体組成計を探してみる

>> Amazonで体重・体組成計を探してみる

>> オムロン体重・体組成計カラダスキャン の公式ホームページでスペックを確認する


PAGE TOP